それって正しい努力?ブログのアクセスをアクセスを上げる方法はこれだ

Pocket

【この記事の所用時間:約 4 分】

ブログを初めた頃って頑張って記事を更新してもアクセスが中々集まらない。
ブログで食べていこうと思ったらこういった経験はあるんじゃないかな?

 

ブログを運営していく上でアクセスを集める事は
アクセス数=読者数=読む価値のある記事

 

って言い換える事も出来るんじゃないかなと思う。

トレンド記事のように急激にアクセスを上げる事でアクセス数を上げるやり方もあるけど、
旬が過ぎた時点で読まれなくなってしまう。
トレンド記事は急激にアクセスを上げる事は出来るけど、安定性には欠けてしまいます。

 

「じゃあ結局アクセスを上げるにはどうしたら良いんだろう?」

ってなった時に、僕から伝えたい事は

 

「アクセスアップを図る為には毎日の更新を続けてください」

と言う事です。

 

記事を毎日更新するとアクセスアップに繋がる!?

 

記事を更新していく事で、検索エンジンからの評価も高くなるので、
SEO対策にも繋がってきます。

 

SEOってのはSearch Engine Optimizationの略の事で、
GoogleやYahoo検索などで上位表示されてクリックされやすい事を指します。

どんなキーワードでも良いんで検索してみると分かると思いますが、
上位に表示されている程、目に留まりやすくなりますよね。

 

試しに、Googleで「ブログ」と検索するとこのような表示画面になります。

SEO検索
利用者も多いですし、アメブロはやっぱりSEO対策も出来ていますね。。。
ヒットした件数も膨大にありますし、「ブログ」っていうカテゴリーで上位表示を狙う事は至難の業かもしれませんね苦笑。

 

ただ、とはいえ自分の書いた記事が全然上位に表示がされなかったとしても
諦めてしまう必要はありません。

 

なぜなら、記事(=コンテンツ)を増やしていく事によって徐々にSEO的にも強くなっていくので、
コツコツと記事を書いていく事によって徐々に検索エンジンでも上位に表示されやすくなっていきます。

記事を更新し続けていると、検索エンジンからの評価が上がってきます。

 

たとえば、

 

・毎日記事が更新されているブログ

・更新頻度が少ないブログ

 

だとしたらどちらの方が上位表示をされやすいと思いますか?

この場合、言うまでもなく前者のブログの方が選ばれる事になるでしょう。

 

 

「あ、このブログはまじめに更新されているから健全なブログなんだな」

 

とGoogleに評価されやすくなりますし、あわよくば上位に表示してもらえる事になります。
そうやって徐々に検索エンジンの上位に表示されてくればこっちのもんですよね(ワハハ)

 

継続してブログを更新していく事が苦痛になった時にはこうした方が良い

 

とはいえ、継続していく事って案外大変な事なんです。
実際に、ブログを始めてから約80%位の人は1ヶ月ほどで更新が止まってしまっていますので、

継続していくだけでも案外大変な事です。

 

ブログを書き初めた当初は何を書いていいのかわかりませんし、
反応も得られる事も少ないので徐々に足が遠ざかってしまう事になってしまいます。

 

「俺って才能無いんかな?」

って思う事しょっちゅうありましたし^_^;

こういう場合って、無理に記事を更新しても中身の無い内容になってしまうので、
無理に更新していく必要もありませんね。

 

それだったら記事を書かずにネタを探していく事の方に労力を惜しんでいった方がいいです。

 

疲れたら休む。

無理しない程度に続けていく事が継続させていく為の方法なんですよね。
更新をストップしてしまえば元も子もないですからね。

 

ただし、ダラケきってしまわないように
あらかじめノルマを設定した上で無理のない範囲で更新していく事をおススメします。

時々休むくらいが丁度いいんです。

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

「いいね」を押してもらえるとうれしいです!

本日の人気記事