2015/06/04

【ブログを書く事は苦痛じゃない!】ブログが楽しくなる7つの出来事

 

Pocket

「ブログを書き続ける事がダルいし、しんどいよ..」

この記事を読んでいるあなたはそう思った事ってありませんか?

 

僕はしょっちゅうありました(過去形)
今でも時々ありますし、パソコンを立ち上げて文章を考えるのも
めんどくさいと思う事もあります。

長時間考えた挙げ句、下書きのままの状態のものも50記事くらいありますし、
更新が途絶えた事も何度かあります。^_^;

特に、飽きっぽい自分にとっては最初の方は続かなかったかな。
ブログ記事を書くネタなんてそう大して無かったし、
あったとしても飯ネタとかそんなもん。

継続していく事って人間にとって一番苦痛な事だと思う。
特に、人って怠惰な生き物だから、すぐに怠けようとして更新を怠ってしまうもの。
なので、もし継続をしていこうと思ったなら、それなりの心構えというものが必要になってきますね。

 

でも、ブログで自由きままに生きていきたいと思ったなら、
そういったものも踏まえて乗り越えていかなくてはなりませんよね。

一つ一つのちょっとした積み重ねが、後に大きな成果として結ばれていくんです。 

ブログ記事にコメントが付いたとき

コメント

コメントがあるとうれしい!

自分が力を込めて書いた記事にコメントが付いているとうれしいですよね。
特に、「参考になりました!」っていうコメントとかってかなりうれしい。

そんなとき、「自分は誰かの役に立ったんだな」という実感がものすごく持てるんですね。

 

僕が初めて使ったブログにはコメント周りだかなんだか知らないけど、
大して中身の無い記事でもコメントをもらう事がありました。

もちろん、きちんと記事の内容を読んでくれてからコメントを頂くのはうれしいけど、
コピペコメントもあるので、一概にはうれしいとは言い切れない。

スパムコメントとか尚更注意が必要。
変な事件に巻き込まれる可能性もあるからね。

 

「いいね」、「はてぶ」ボタンを押される。ツイッターで呟かれたとき

ツイート

良い記事は拡散されやすい

今の時代、Twitter , アメブロ , Facebook , mixi , Instagram
などといったSNSが発達していますよね。

そんな中で、いかにその情報が価値のあるものかによって、
拡散されるかどうかが決まってきます。

 

良い記事であれば拡散されやすいですが、逆の悪い情報までも広がりやすいので注意が必要ですよね。
もっとも、そんな事をした所でメリットなんて無いのでそこは聖人になりましょうよ。
きっと報われる時がくるはずです。

ただ、Twitterは実名登録でない場合もあるので、時々悪意のある事を言ってくる人もいるので
その点は気をつけておいた方がいいですね。

 

記事がシェア拡散されたとき

拡散

シェアされる事は名誉な事 

「いいね」と「シェア」の違いがいまだによく分かっていないけど、
イメージ的には「いいね」よりも拡散力が強いと思っている。

 

シェア>いいね

 

個人的にはそんなイメージ。

それに、「シェア」をされるってことは自分が書いた記事を良記事と認められた事にもなる。
でないと、人に紹介をしようとは思わないからね。

本当に世の中に広めたくなるような記事だったら周囲にもおススメしたくなるし、
広めていきたいと思うもの。

それに、中には内容も読まずに「いいね」を押す人もいるだろうから、
「シェア」されるってことはある種のステータスにもなってきます。

 

画像を多用して色彩鮮やかなブログになって来たとき

彩り

色鮮やかな色彩が人に良い印象を与える 

これは人によると思うけど、画面が単調だと少し物足りないかなって感じてしまいます。
シンプルな色合いだと余程コンテンツや工夫がしっかりとしていないと
淡白な印象になりかねない。

やっぱり、色による印象は大事で、それだけでもやっていく価値ってあると思う。
もちろん、あまりにも派手すぎると毛嫌いされてしまう恐れもあるので注意が必要。

専門のデザイナーの方に頼めばきちんとしたサイトを作ってくれる事も出来るので、
初期投資としてプロにお任せしていった方が後々プラスになってきますね。

 

自分の好きな事、興味のある事について記事を書くとき

趣味

好きな事や趣味はお持ち?

自分の好きな事について永遠と語った経験はないかな?

 

あなたはどう?

気がついたら時間があっという間に過ぎてしまった経験ってないかな?

それと同じで、ブログ記事を書く際にもそれが当てはまってしまいます。
もちろん、需要も考えていかないとアクセスは集まっては来ないのですが、
時々なら日記記事のように挟むのも良いと思います。

これに関しては色々な意見があるようですが、
僕個人としてはブログの更新が途切れてしまうよりかはいいと思っています。

 

だってそうですよね?

まじめに毎日営業しているお店と時々しか店を開けていないお店だったら
余程のブランド名が無い限り毎日営業しているお店に人は集まりますよね。

それと同じで、ブログも出来るだけ毎日更新を続けていった方が良いです。
そうすれば万が一不慮の事故があったとしても、
SEO的にも強くなっているのでちょっとやそっとの事でアクセス数が極端に下がる事もないです。

始めは大変かもしれないけど、サイトが強くなるまでの辛抱です。

 

記事数と比例して、PV数が上がってきたとき

上昇

成功体験!

 

スクリーンショット(2015-02-04 22.51.59)

これは僕のブログの、過去一ヶ月間のアクセス数の推移です。
こうして見ると、徐々に平均値が上がってきているのが分かると思います。

こういうのって一つ一つの積み重ねが大事で、
一度長期間空白の時期があったらこのようにはなりません。

この間、ブログを毎日のように更新をしていたのでそれが結果として出てきていますね。
やっぱり、やればやるだけ結果が出てくるというのもうれしい事です。

 

報酬が発生したとき

報酬

 レベルアップ!

やっぱり、報酬が発生した時はとてもうれしい。
仮にそれがアドセンス収入だったとしても得られるものはうれしいと思う。

アフィリエイトのリンクをクリックされたとしても、
販売に至るまでのハードルは高い。

購入に至らない=報酬がゼロ

って事だから、アドセンスでもよりうれしく感じる。
アフィリエイトもそうなんだけど、ネットで稼ぐ際、

 

0→1にする事がとっても難しい。 

だから、初報酬を得られるようになるまでの忍耐強さは必要になってくる。

でも、それを乗り越えた際に報酬を得ていく喜びが待っているので、
諦めずに頑張っていこう!

 

まとめ

ブログを書いていると、冒頭でも語った通り

「しんどいな」って思う事が時々あります。

最近は記事を更新していかないとそわそわしてしまうので、
今では記事を更新していく事が楽しくなってきています。

ブログを書いていくモチベーションを上げる事って色んなやり方があると思うから、
そういったものの役に立ててもらえればと思う。

ではでは。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message