2015/06/04

人見知りで臆病なタイプの人に提案する生き方

 

Pocket

 

「僕って結構人見知りするタイプなんですよね〜」

「初対面の人と何話せばいいか分からなくなっちゃうんですよね〜」 

っていう方、結構いると思います。

 

何を隠そう、僕自身がそうですので(キッパリ)

う〜ん。なんていうか、しゃべる事自体はそんなに嫌いではないんですが、
出来れば慣れ親しんだ人と話していた方が気が楽ってのはあるかと思います。

 

でもそういった狭い範囲でのコミュニティの中でずっと生きていくってのは結構難しいと思います。
やっぱり生きていく上で色んな人と関わる必要がありますし、
そういった中で人は成長をしていく事もあるものだと思います。

学生なら進学をすれば新しい教師や同年代の人との交流。
社会人なら同僚や上司、クライアントとの交流があるかと思います。

 

それによって関わってくる人も変わってくるので
それに伴う人間関係の変化というものを受け入れていかなくてはなりません。

もちろん可能であれば交流を避けて通る事も出来ます。
でも、否応が成しに関わらないといけない時もありますよね。

 

学生だったらグループで課題に取り組まないといけない事もありますし(この制度は苦痛だった)
仕事であればクライアントから依頼があったら仕事である以上避ける事は出来ませんよね。

特に日本人は「和」を尊ぶ民族ですので、個人で勝手に活動を進めていくと
村八分にされてしまう事もありますよね。

江戸時代にあった五人組という制度が今でも残っているんだと思いますが、
ほんっと、これは日本人であるが故に避けては通れない事なんだなと思います。

 

対面よりもネットの方が気が楽

自由気まま

 

最近常々思う事なんですが、ネットがある時代に生まれてきて良かったなと思います。

苦手な人と毎日顔を合わせる必要もありませんし、
画面越しだと面と向かって話せない事も話す事が出来ますので気が楽ですよね。

もしネット上で自分に危害を与えようとする人が現れたらブロックすればいいだけですし、
その他のSNSで被害にあったら運営に問い合わせればアカウント停止にしてもらう事も出来ます。

 

ただ、Facebookでは実名登録が必須なのでセキュリティもしっかりしていますが
それ以外のSNSは案外ザルみたいなのでそこは使い分けて利用した方がいいと思いますね。

 

ネットとは言え、マナーが悪い人はいますからね。
(むしろネットの方がマナーの悪い人は多いかもしれませんがw)

いずれにせよ、リアルで付き合う嫌な人間関係から解放されるので
メリットは大きいと思いますよ。

ネットが使えれば家にいながらでも仕事が出来る

自宅で仕事

仕事を貰えるようになるまでが大変だとは思いますが、
家からあまり出たくないという方にとってはとてもメリットな事だと思います。

 

特に雪の降る冬や台風が近づいてきた際に外に出る必要がないので
引きこもりがちな人にとってはいいと思いますね。
(僕は寒いのがとても苦手なので冬は出来るだけ外に出たくないです..。)

 

最近はネット環境さえ整っていれば家でも仕事が出来るようにインフラが整いつつあります。
記事代行サービスやアフィリエイトといった所がいい例で、
きちんとした方法で根気よく続けていく事が出来れば稼いでいく事は出来ます。

まぁ、自分で言っておいてアレですが僕は記事代行の仕事はあんまりおススメしませんね。
如何せん一記事あたりの単価が安すぎるので、
それに時間をかけるくらいだったら他にアルバイトでもした方が遥かに稼げますね苦笑。

 

大体一記事あたり400字程度で50〜100円くらいが相場だと思います。
自分の得意分野であれば一記事あたり10分前後で書けるかもしれませんが、
それでも10万稼ぐとなると2000記事書かなくてはなりませんからね^_^;
そんな超ドM根性の人って滅多にはいないと思いますね。

 

それだったら今後ある程度ほったらかしでも資産となるようなブログ記事を書いていった方が
遥かに効果的だと思いますね。

 

ただ、ブログの記事を書く為の練習としてなら記事代行の仕事はいいかもしれません。
いちおうお金も貰える事ですし。

なにぶん人と接点を持たずに仕事が出来るので、
人間関係でのストレスからは解放されますね。

 

一応、記事代行のお仕事を紹介しておきます

 

Shinobi ライティング登録はコチラ

shinobi

 

 

僕が以前使っていたサイトです。

ある一定の基準の数をこなせばボーナスがもらえたりするので
モチベーションアップにも繋がりますね。

登録料もかからないのでお気軽にどうぞ。

慣れてくれば大体一記事あたり10分弱で書けるので、
タイピング力を鍛えたいという方は試してみても良いかと思います。

 

実際僕もこれでかなりスピードが上がりましたし、
文章を書く事が苦痛ではなくなりました。

 

それまでは原稿用紙一枚分の記事を書く事も苦痛でしたが、
今では多い時で一記事あたり5000字程度のものまで書けるようになりました。
クオリティにもよりますが、文章を書くという行為に抵抗は無くなってきます。

 

今後ネットで収入を得たいと思うのであればコピーライティング力は大事なので

モノは試しで挑戦するのも良いと思います!

 

とりあえず登録はタダですので一度お試しになってはいかがでしょうか?

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message