2015/08/16

あなたがFacebookグループに所属して得られる3つのメリット

 

Pocket

【この記事の所用時間:約 8 分】

あなたはFacebookのグループに所属していますか?

人によっては友人らとのやりとりのみという方もいますが、
Facebookを最大限活用していく事で仕事や、
ライフワークの趣味を広げていく事が出来ます。

そんな際に何かしらのグループに所属していると
自身のモチベーションが上がったりと、メリットはあります。

 

インターネットを使って仕事をするのって結構孤独な作業だったりします。
僕自身、周囲に相談をする人が居なかった時期は孤独や不安感に襲われていました。

僕はネットビジネスをする際、初めは一人で情報収集なり、
教材を買って一人でやっていたり試行錯誤しながらやっていましたが、
徐々に精神的に苦しくなってきました。

 

「自分のやり方はあっているのだろうか?」

「もっと良いやり方があるんじゃないか?」

そういった思いはいつまでたっても拭いきれるものではありませんでした。

 

なので、今後ネットで仕事をしていく際に自分のモチベーションを保っていく為にも
何かしらのグループに所属していく事が頑張って作業していく事に繋がってきます。

やっぱり、一人でやっていくのって限界があるんだなって感じます。

 

SNSのグループに所属する3つのメリット

職場やバイト先では同僚や上司、部下らと仕事を進める事が出来ますし、
自分のモチベーションが下がったとしても仕事が向こうから勝手に来るので
嫌でも仕事をこなしていかなくてはなりませんね。

 

それに会社員だと安定した給料ももらえますし、
安定もある程度保証されているので結局は「まぁいいか」という考えになってしまいます。

それでも決まった時間がくればちゃんとお給料は頂けるので
なあなあでもそんなに問題はありませんね。

 

でも、フリーでやっていくにはそれなりに理由があったり
やりたい事、覚悟なりそれぞれがあるのだと思います。

 

一人でやるからにはそれなりの理由があるのだと思いますし、
会社勤めでの人間関係から解放されたいが為に
ネットで収入を得たいという気持ちはごく自然な流れにもなってくるのかなと。

 

僕はツイッターやGoogle+などいくつかSNSのグループに所属しています。

もしあなたが何かしらのグループに所属したいのであれば
基本的にはFacebookでの参加をお勧めします。

 

facebook

 

 

なぜならFacebookは実名登録が基本ですので
余計なトラブルに巻き込まれるリスクが少ないからです。

 

発言をする際にも余程な事が無い限り相手に深いな思いをさせる事も少ないですし、
自分自身、責任を持って発言をする事が出来るので信頼関係を構築しやすいので
次に繋がっていきやすいからです。

 

1.モチベーションを長く保ったままでいられる

モチベーション

 

一人でやっていると自分が今どこにいるのか、
何を目標にやっているのか分からなくなってしまう事が時々あります。

そんな時、グループのタイムラインに流れている情報を見ると、
それぞれが各自の目標に向かって頑張っている様子が伺えます。

 

そういう事って案外刺激になるもので、

 

『自分も頑張ろう!』

という気を起こさせてもらえます。

 

そういえば以前こんな記事を書きました。

「やる気が起きなくてダルい」と思った時にやっておきたい5つの事

 

継続していると時にはこのような時期も出てくる事もありますが、
それすらもネタに記事を書く事もいいと思います笑。

特に一人でやっていると必ずと言っていい程こういった時期が来てしまうので、
モチベーションの低下を阻止するという意味でもグループ参加におススメします。

 

なのでやはり、

 

「継続は力なり」

の言葉の通り、続けていかないと結果が出ない事もあるので
なるべく習慣化出来るように日々心がけるようにしておいた方がいいです。

せっかく頑張ってやるからには報われたいですよね!

 

2.情報収集を沢山する事が出来る

知識

 

やっぱり、SNS上には色んな人がいる訳ですから
自分よりも進んでいる人、初心者の人など、様々な人がいます。

ちなみに僕は今ビジネス系のグループ、ブログ集客系のグループ、イラストを描くグループと、
それ以外にもいくつか参加させてもらっています。

大体参加数が30から1200人くらいのグループにそれぞれ入っていますかね?

 

そこで僕なりに見てきた感想を述べますが、

 

大方、一つのグループの中でも頑張っている人は2〜3割ほど

といった所でした。

 

「パレートの法則」という言葉を聞いた事はありませんか?

会社でも学校でもそうなんですが、意欲的に頑張っている人は
全体の2割程度になってしまうんです。

今度はその2割の人だけのグループを作ると
今度もまたその8割の人間が脱落してしまうというものですね。
そういった人の移り変わりを僕自身、何度か目にしてしまいました。

 

ちなみに、Facebookでは一般的に公開されているグループと非公開のグループがあります。

一部例外もありますが基本的には非公開のグループの方が
集まっている人のモチベーションが高いですね。

 

なぜかというと、その多くが会員制であったり極限られた人しか入れないグループなので
ある意味で「エリート集団」みたいなものになるのかな?
そのグループに所属しているだけでも頑張る意欲が湧いてきます。

 

一方で、一般公開されているグループは参加人数が多いという事もありますので
色んな方と知り合える機会があるのかなとは思います。

 

それぞれのグループを見ながら自分に適した場所を探って
吸収出来る所は吸収をしていきましょう。

そこから記事を書くネタや気づきを見つける事が多いです。

 

3.自分よりも先に進んでいる人の存在がいる

先駆者

どこのグループにも多かれ少なかれ、自分よりも先に進んでいる先輩が必ずいます。
自分一人だとふいに何を目指せば良いのかが分からなくなってしまう事が多々あります。

なので、自分で「この人だ!」とピンときた人を見つけたら
その人と交流をして、今後自分がどうしていきたいかが徐々に見えてくる事があります。

 

初心者で初めのうちは中々声をかけづらいかもしれませんが、
案外気さくな方もいるので試しに話してみた方が良いかなと思います。

人によるかもしれませんが、成功している人って意外と気さくなのかなって気がします。

 

「こんな事聞くのはまずいんじゃないか」

って思う事もあるかもしれませんが、
誰もが初めは初心者だったのでそう言った面では気にしすぎない方がいいかなって気がします。

でないと自分の成長にも繋がりませんし、その分得るものも少ないです。

 

成功している人程謙虚ですし、些細な意見も大事にする人が多いです。
怖がらずに一歩足を踏み出してみましょう。

人に教える事でその人自身のプラスにもなっていくはずです。
それで「合わないな」と思ったら仕方が無いので次に行きましょう。

 

まとめ

「今自分がどの位置にいるのかな?」

 

そう思う事は誰しもあるものだと思います。

アフィリエイトなど、ネットで収入を得ようとした方はお分かりかもしれませんが、
ネットでご飯を食べていくという事は思っている以上に難しいです。

 

初心者でも導入としてはやり易いアドセンスで収入を得る際にも
SEO対策やらアクセスアップをしていく為に必要な知識が必要となってきます。

なので目指す目標が無いと、今自分がやるべき事が何なのか分からなくなり
途方に暮れてしまいます。

 

現時点でもそれなりに成功されている方も初めは皆初心者でした。
しかし、様々な失敗と試行錯誤の末に成功にたどり着く事が出来たので、
言わば努力してきた結果です。

なので、もしあなたが一人っきりでネットビジネスをしているのであれば
なるべく自分を高めていく意味でもグループに所属しておく事が良いです。

この記事が何かしらのあなたのきっかかけになってくれればと思いました。

 

この記事の続きに

Facebookグループに所属する3つのデメリット

という記事もありますので、合わせて読んで頂けたらなと思います。

 

ではでは、ここまで読んで頂き、ありがとうございました^^

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. おばねえちゃん より:

    こんにちは。
    フェイスブックに参加するメリット。とても共感できました。
    身近なところに、自分を持ち上げて持続できる方法はありますよね。

    仲間の存在も、とてもありがたいですよね。

    いい記事を読ませていただきました。どうもありがとうございます。これからもよろしくです。

    • ヒデキ 英輝 より:

      おばねえちゃんさん、
      コメントありがとうございました!

      自分一人でやる事にも限界が出てしまいますよね。
      そんな時に奮い立たせてくれる人の存在はとても心強いものです。

      そちらのブログにも遊びにいきたいと思います!

Message