引きこもりの自宅警備員に捧ぐ。未経験で自宅でも出来る仕事まとめ

workers-501396_640
Pocket

【この記事の所用時間:約 11 分】

 

「家から一歩も出られない.. つらい..!」

 

原因は人それぞれ違いますが、この記事を読んでいるあなたは恐らく家から一歩も外に出ない生活をしているのではないでしょうか?

 

もしかしたらこれを読んでいるあなたは

 

・人間関係に疲れた。
・怪我や病気の為に仕事ができなくなってしまった。
・両親の介護をする為にやむなく自宅で出来る仕事を探している。
・対人恐怖症で家から出られない。

 

といった状態かもしれません。

 

僕自身、大学には通っていたものの、今思えば20代前半から中盤にかけて外出するといった機会は少なかったかもしれません。

元々、家の中にいる事の方が好きな性分であったのかもしれませんが、授業のある日は大抵家の中で過ごすことの方が多かったです。人見知りもありましたし、気心の知れた人以外の人と話すのが苦手という事もありました。

大学の制作課題も基本家でやるようなものでしたし、余計に「人付き合い」というものから遠ざかってしまったような気がします。

 

ただ、そんな生活を続けていたある日、いつしか出不精になってしまいました。

 

「外に出るのが嫌だ..」

「人と会うのが怖い..」

 

そう思うようになってきてしまいました。

高校3年の時に大学入試に失敗して浪人してしまった事もあり、その期間が尾を引いてしまったのかもしれません。

 

自宅警備員とは言わずとも、もしかしたら予備軍とも捉えられるでしょう。それは即ち、世間では「ニート」と同じような扱いですよね。

 

参考

「ニートとは何か?改めてニートはどのような状態であるのかを自覚しておく」

(ニトLog)

 

特に、対人不安があるのであればHSPという遺伝的な特性を抱えてしまっているのかもしれません。

こういった性質を持ってしまったがために、人との衝突を避けてしまう傾向もあるのかもしれませんね。

 

ニートは辛いです。

なぜならば仕事をしていない分、経済的に親、兄弟など誰かしらに頼らざるを得ないからです。

仮にそこそこの貯金を蓄えていたにもかかわらず仕事を辞める。もしくは失う事によって気がついたら残高がほぼゼロという事態に発展しかねません。

 

初めのうちは自分の時間を得る事が出来るので悠々自適な生活が出来るかもしれません。しかし、次第に貯金が底をついてしまい、焦った所で後の祭りになってしまうんです。

 

かといって、「今から仕事を見つけたり外で働きに行きたくない!」

と、意地でもそう思っているあなたの為に、パソコンさえあれば在宅でも出来る仕事を紹介します。

 

ニートとはいえ、自宅でパソコンにネットが繋がっている環境であればお金を稼ぐ事が出来ます。

 

【参考】

ニート・引きこもり状態からでも出来るお金を稼ぐ方法まとめ

 

やはり、個人差があるので10人中10人が稼げるようになるという保証はありませんが、それでも諦めずにやり続けていれば自ずと何かしらの結果が見えてきます!

僕自身試行錯誤の連続で、初めのうちは月に数百円程度でした。しかし、1年くらいパソコンに向かってキーボードを打つだけで月に5万円ほどが不労所得に近い形で入ってきています。

 

今ではブログが主な収入源になってきていますが、今日に至るまで家から出ずに収入を得る方法についてまとめました。

中には単価も安いものがあるので生活をしていく上で不十分なものもありますが、それでも努力次第では月に5万円程度は得られる事が出来るものです。

 

お金を稼ぐ為とは言え、外に出るのが嫌なのであれば、家にいながらでも出来るような仕事から経済的に自立していけるようにしていきましょうね。

 

<スポンサーリンク>

 

不用品販売(せどり)

せどりは換金率がいいので、いますぐにお金が必要であるならばやってみると良いですね。

試しにAmazonやヤフオクなどで家にある溜まった不用品を売ってみてはいかがですか?意外と掘り出し物が家に眠っているかもしれません。

 

僕の場合、気がつけば部屋の中に使い古された本が平積みされて部屋を占領されてしまっているので、自宅にいながら本・DVD《高価買取》送料無料をしてくれる「メディア買取ネット」が便利です。

部屋が片付くだけでも気分転換にもなりますし、何よりも気が晴れてやる気が出てきますからね。

 

 

 

ライター業務

ネットで生きていくには少なくとも、最低限の文章力が必要になってきます。

ヤフオクにしろアフィリエイトにしろ、文章を書いたり購入見込み者の方とのコンタクトをする際に必要になってきますね。なのでそういった際に最低限の文章力があるに越した事はありません。

 

そこでまずおススメしたいのがShinobiライティングという、文章力を鍛えると同時にお金も貰えるライター業務をする事です。

 

一記事あたり数十〜数百円と報酬単価は低いですが、アフィリエイターの方が外注で仕事を依頼している事もありますので、アフィリエイトをする際の記事作成方法の雰囲気が掴めてきます。

僕も以前、Shinobiからネットで収入を得るという実感を持つことが出来たので、まだネットで1円も収益を上げられていないというのであればやっておいて損ではないと思います。

 

ちなみに一記事辺り慣れてくると10〜30分程度で仕上がるかと思われます。

色んなジャンルのテーマがありますが、ジャンルによっては一記事あたり数百円に及ぶものもあるので上手くやればアルバイト代くらい稼ぐ事も出来るかもしれません。

 

中には、月に10万円を稼ぐ人もいます。

 

文章力を鍛えつつ、かつお金を貰えるというメリットを兼ね備えていますが、長期的に続けるにはあまり賢い選択では無いのである程度要領と収入が得られるようになってきたら見切りをつけた方が良さそうです。

それに、時間というのは有限ですからね。

 

 


文章書いてお金をもらおう♪

 

会員登録後すぐに、お仕事に取り掛かる事が出来ます。気になったら即行動しておきましょう。

 

 

また、徐々に文章を書く事に慣れてきたら、さらに高単価の案件をこなせばより大きな金額を稼ぐ事も期待できます!

 

こちらの場合ですと、登録は誰でも出来ますが、要求されるレベルが上がってくるため、セミプロライターでないとちょっと大変かもしれません。

ただ、稼げる額がかなり変わってきますので、腕に自信のある方はこちらにチャレンジしても良いかもしれませんね!

 

 

<スポンサーリンク>

 

アフィリエイト

僕が今実践しているのがアフィリエイトですね。

現時点ではブログを使ったアフィリエイトで月に5万円ほどの収入を得ることが出来ています。

 

ちなみに、僕がアフィリエイトをやり始めた結果、初月はギリギリ1万円を超える事が出来ました。(A8.net、Amazon、アドセンスなど)

 

せどりのように在庫を抱える必要もありませんし、売れなかった際のリスクもあり得ません。

基本的なやり方と言えば、読者の購買意欲を高めつつそれに合ったアフィリリンクを紹介する事で商品をスムーズに購入してもらえるよう促します。

 

ただし、デメリットとしては思うように成果が出てくるまでに時間と努力と根気が必要になってきます。

もっとも、成果が出てくるまでに半年以上かかる事もザラですね。

長期的に見たら大きく稼ぐ事が出来る人はいるものの、たった2、3ヶ月でもって成果が出ないと判断してやめてしまう人が大半です。

 

僕自身アフィリエイトをするためにブログを育てる為に半年以上かかっていました。。その間、当然ながらアフィリ報酬はほとんどゼロです。

僕の場合、ブログの運営をメインとして考えていたので色々と遠回りをしていたかなと。センスがある人は2、3ヶ月以内でも収益は発生するようです。(最近可能だと分かりました)

 

そこで、まず初めに登録しておきたいアフィリエイトサービスはこちら。

A8.net

 

業界最大手の有名なASPなので、これからアフィリエイトを始めるのであれば真っ先に抑えておきたいASPですね。

ASPの中では最も案件が多いので、自分のサイトやブログとマッチした商品が割かし楽に見つかるかもしれません。

  

 

<スポンサーリンク>

短期アルバイト(例外)

正直に言いますと、薄々気付いていると思いますが、インターネットで仕事を探すよりも外で働いた方がはるかに簡単にお金になります。

ネットビジネスは場合によっては月に数百万とか稼げる可能性を持っていますが、一方で初心者にとっては間違えたら半年間ほぼ収入がゼロともなり得てしまいます。

なので、そこは歯を食いしばって一度外に出て仕事を探す事が懸命な方法です。

 

とはいえ、はじめからハードルを高く設定してしまうとその分挫折を味わってしまうので、1日だけの短期アルバイトでも可能なアルバイトがおススメ。

面接する事も無く始められるので、ハードルもグッと下がりますね。

また、プロフィールの充実度によってお仕事が決まる率もあがるので、登録後、出来る限り書き込む事をおススメします。

 

高収入となるとそれなりにスキルも要求される事もありますが、人が苦手と言うのであれば肉体労働だけで何とかなる倉庫内の軽作業等がいいです。

大抵、都心から離れた場所での作業になりますが交通費も貰えますし、始業・終業時刻さえ守ればあとはスムーズに業務をこなす事が出来ますね。

安全管理も徹底している所が多いので、言われた事さえキチンとこなせていれば全くと言って良い程問題はありませんね。

業務時間内に仕事が完了すればそのまま帰れる事もあるので、実は個人的には穴場だと思ってます。

1日から働ける激短バイト!ショットワークス

 

 

「即日支払い対応可」のバイトルも利用しやすいのでおすすめです。

バイトル[短期・1日のみOK!]求人情報を検索
バイトル[短期・1日のみOK!]求人情報一覧
 

あらかじめ言っておくと、初めの挨拶だけは忘れないように心がけておきましょうね。

 

まとめ

引きこもり状態が続いてしまうと途端に不安が押し寄せてきます。焦れば焦る程、余計に身動きが取れなくなってしまうのがオチです。

それにも関わらず、「お金」の問題はいつまで経っても切っても切り離せないものです。

 

家に籠りながらネットでお金を稼ぐ方法はいくらでもあります。しかし、それで生活が出来る程稼げている人は多くはありません。

それどころか、実践した挙げ句お金と労力を使うだけの徒労に成りかねません。

なので、高望みは出来なくとも、小額でも確実に収入になる方法を模索しつつ、ネットで稼ぐという実感を持ちながらステップアップを重ねていってください。

 

 

ただ、とはいえ一度も社会経験が無いという事ですと今後の人生にも響いてしまう心配もありますので、最終的に社会復帰を望むのであれば転職サイトに登録を済ませておく事もあなたのためにもなってくる事でしょう。

 

【登録無料】転職サイトで『未経験』からでも出来る仕事を見つけよう!(外部サイトより)

 

リクナビNEXTで就職宣言!目指せニート脱出!

おススメ転職サイトミーダスMIIDASで有利な就職活動を!

 

 

<スポンサーリンク>




Pocket

SNSでもご購読できます。

「いいね」を押してもらえるとうれしいです!