2017/04/30

amazonアソシエイトは稼げる?売り上げ5万円を超えて思った事

 
Amazonアフィリ

Pocket

 

先日、アマゾンでの売上額が5万円を超える事が出来ました。

 

Amazon売り上げ

Amazon売り上げ

 

やー。これにはうれしかったんですが、一方で

 

「実際にはあんまり儲からないな」

というのが率直な感想だなぁと思いました。。

 

なぜかと言うと、実際に口座やポイントとして手元に入ってくるのは「紹介料」となっています。

これ、Amazonアフィリをやった事がある人にとってはすでにご存じだと思うので、おさらいするまでも無いかもしれませんが、この紹介料というのは商品の3~8%くらいで設定されています。

 

ものによっては0.5%だったり、一方で10%の商品もあるので一概には言い切れませんが、平均値で言ってしまえば、売れた際に商品の3.5~4.5%くらいがアフィリ報酬として手元に入ってくるものだと思っておいた方が良いかもしれません。

 

で、それを元に今回手元に入る報酬を見てみると。。

 

なんと1,617円…

 

 

 

少なっ..!

 

こんだけ〜

 

 

初めてアフィリエイトで報酬が発生した時はかなりうれしかったですが、それが徐々に慣れてくると思っている以上に報酬にならないんだなと、やや落ち込んだ事もあります。。

Amazonの場合、仮に1万円の商品が売れたとしても手元に入る金額は300円程度とかそんなもんですからね。

 

なのでもしAmazonだけの売り上げで1万円の報酬を得ようとするのであれば、少なくとも1万円の商品が33個以上売れなければいけませんよね。

(ただし、1万円以上の商品となると売れるものも限られてくるので、平均して大体2000〜5000円くらいが相場なのかなと思います)

 

となると下手したら100個とか商品が売れないと1万円の壁すら到達出来ないので、もしかしたら割りに合わないとさえ思えてしまうかもしれません。

 

それならばアドセンスをやっていた方がまだ儲かるのかも。。

とまぁ、この時点でなんだかあまり夢の無い事のように思われるかもしれませんね苦笑。

 

「やはり、Amazonで稼ぐとなると大変な事なのか..」

そう思うのも無理はありませんが、見方を変えれば大きくは稼げないにしてもそれなりの収益をあげる事は可能なのかなぁとは思います。

 

<スポンサーリンク>

Amazonで収益を上げたいならまずはPVを上げる事!?

とまぁ、開始早々出オチでしたが(^^;)、
売上額5万円を超すまでにやってきた事やら
今後Amazonで収益を増やしていく為の戦略について一通り語っていこうと思います。

 

たとえば、大手まとめサイトでもAmazonアフィリをやっていますよね。
むしろ、メインと言っても良いくらいここぞとばかりに広告を貼っていますね。

しかも、ツイッターのフォロワー数も30万を超えていますし、
ひと月あたりのPVなんかをみると1億を突破しているとかいうモンスターサイトですよね。

まぁ、まず一般人で特に個人レベルだったらまずどう考えても不可能だなと思いますね。

ほぼ毎日5記事以上更新されてますし、
外注(それも質の高い人)を雇わない限り不可能としか言いようがありませんね。

 

ちなみに、ハム速さんの推定月収は1200万円だとかいう計算を出してくれた方がいます。

この方の記事
http://jimydera.com/?p=2200

 

年収に換算すると1億4000万超..。
ハハっ。なんだか良くわからないや。。

でもこれって多分アドセンスだけの換算だから
Amazonの収益まで入れていない気がするなぁ。。

Amazonの収益も入れたらもうとんでもない金額にまでなってそう(驚愕)

 

ちなみに、よく見たら楽天のアフィリリンクも仕込んであるという徹底ぶり..笑。
まぁ、少なくとも僕の知らない世界がそこにはあるんでしょうね。

 

Amazonアフィリを利用するメリット

ここで、Amazonの一番のメリットと言えばクッキーの機能が備わっている事ですね。

クッキーっていう機能は簡単に言うと、設置したアフィリリンクを訪問者の方がクリックした際、
その時点でクッキーが保存される事となります。

で、Amazonの場合、それが適応されるのが24時間以内という訳なんですね。

 

先ほどのハム速さんを例を挙げてみると、至る所にAmazonの広告が貼付けてありますよね。
このどれかに訪問者の方がクリックをする事によってクッキーが保存されるんです。

 

もう少し詳しく語ると、
アフィリリンクをクリックした方が24時間以内にAmazonで別の商品を買ったとしても
その商品に関しての紹介料が報酬として手元に入ってくるというものなんです。

これは一度クリックした際に購入されなかったとしても
まだ報酬が発生するチャンスが出てくるという訳ですよね。

 

ただ、楽天の30日間というクッキー保有時間に比べると格段に魅力が下がりますが、
紹介料率はAmazonの方が高いのでそれはそれで適材適所で使っていきたい所ですかね?

 

そこで目をつけたのが、そのクッキーの機能を最大限に活用する為に、
PVをとにかく上げてなるべくリンクをクリック確率を増やしていくって所ですかね。

まぁ、あまりにも不自然な記事の書き方であったり、
アフィリリンクを配置しまくるとサイトの評価が下がりかねないので自然な形がいいですよね。

なるべく読者目線で立っていた方がいいと思いますが、
リンクをクリックしたくなるような仕掛けをあらゆる所に施していく必要がありますかね。

 

まぁ、僕はそんなクッキー目当てな所もあったので、
報酬が数十円程度しか入ってこないものもアフィリしていましたかねぇ。

記事の話の流れでリンクを貼ったりして、
で、そこから24時間以内に追加で何かしらの商品も購入してもらえればいいかなと。

やはりAmazonの信頼度に関しては一般的には高いので、
割とスムーズに商品が売れてくれるのかなぁと思いますね。
(コンバーションも結構高めですし)

 

平凡な人やアフィリエイト初心者の人はとりあえずAmazonをやってみた方がいいと思う

イチロー選手のようにピンポイントで購入見込み客の人の心に突き刺さるような、
レーザービーム並みのレターを書けるなら話は別ですが、
まず始めて間もない手探りな状態の中であれば難しいですよね。

なので、まずは商品が売れる感覚を掴む為にもAmazonはやっておいて損は無いなと思います。

 

やっぱり、紹介料率が3%とかなり低いとは言え、
成約率は他のASPなんかと比べても高いですし、
何よりもアフィリエイト出来る商品の品数が膨大にあるので初心者でも使いやすいんです。

なのでわざわざ商品を軸に記事を考える必要もありませんし、
話の流れでおススメな商品を紹介出来るので取り組みやすいかなと思ってしまいます。

まぁ、報酬額は思っている以上にビックリするくらい低かったりもしますが、
ネットでモノが売れる感覚を養うという点は良さそうだなと思いますかね。

その後初心者を脱出した後はどのやり方でやっていくかは
個人によるものになってきますが。。。

 

まとめ

少なくとも膨大な数のPVが無い限り、
Amazonだけで儲けるという事はほぼ無理ゲーです。

相当大変ですし、途中で挫折してしまう可能性も大いに含んでいますよね。

 

なので、Amazon以外にも他のASPやらGoogleアドセンスやらを併用して
使っていく事がまぁ、セオリーなのかなと思いますね。

複数併用する事でリスクヘッジにも繋がりますし、
何よりもその分単純に考えて収入も跳ね上がりますからね。

色々と使わない手は無いと思います。

 

ただ、併用して使う際に注意が必要なんですが、
たとえばGoogleアドセンスなんかはアダルト系や酒・タバコの類いの
記事は禁止しています。

もし万が一それに触れてしまったら
アドセンス広告の掲載を停止される恐れもあるので十分注意が必要です。

 

また、聞いた話によるとAmazonアフィリに関しては
情報教材系のアフィリと相性が悪いようで、その点も気をつけた方がいいですね。
たとえばインフォトップなどといったASPと併用する事は控えておいた方が無難です。

 

以上を踏まえた上で収入の柱を増やしていくべく
色んな経験は重ねていった方が行く行くは成功に近づくのだと思いますね。

それでは頑張ってください。
やや備忘録的な所もありましたが、この記事があなたにとって参考にでもなれば幸いです。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message