2015/06/04

楽しんでやれる仕事が自分にとっての天職

 

Pocket

ビジネスって辛いものなのかな?

 

「ビジネス」

..って聞くとなんかスゴく堅苦しく感じないかな?

 

たぶん多くの人は

 

「お金をもらう為には大変な事なんだ!(キリッ)」

って思っているかもしれません。

 

クライアントやお客さんにお金をもらう訳ですから、
それ相応の対価を支払う為に必死に汗水流して働かなくちゃいけないって思う人いると思います。

もちろんそれはビジネスとして自分がした仕事の対価としてお金を貰う事になるのですが、

 

『ビジネス=苦しくて大変な事』

 

っていう感覚だとたとえお金を貰ったとしても達成感があんまり得られないものだと僕は思うんです。

 

うん。

『達成感』って すごく大事だと思うし、
やりがいがあるから続けられるっていう世界があるんだと思います。

 

お金の為だけに働く事は苦痛になってくる

business-19156_640

 

以前、僕はお金欲しさの為にイベント会場で会場設置のバイトをした事があるんですが、
全然楽しくなかったですし、拘束時間も10〜時間あったので

はっきり言って苦痛しか感じられませんでした。

 

..でも、時給が当時1100円くらいあったので
思わず飛びついてしまったんです。(若かったなぁ..^_^;)

ですが、設置の為にあっちだこっちだ走り回されて
終業時刻になる事にはへとへとで疲れきっていました。

 

まぁ、運動不足には良かったのかもしれませんが、
それよりも「好きでもない事って大変だな」という感想があったなと思います。

このバイトは大体半年くらいは続けていたと思いますが、
あまりにも退屈だったので最後の方は嫌々やっている感じでしたね。
(結局、その後消費したカロリーを補う為に暴食に走って
バイト代を溶かしてしまうカタチになってしまうんですよね..)

 

生活していく為にはお金を稼ぐ事って重要な事になるんですが、
続かずに辞めてしまうって事は本末転倒だなって思います。

やっぱり楽しくないと続かないですし、
続けていく事でビジネスチャンスを徐々に広げていける事に繋がっていくんです。

 

今活躍しているアーティストの方や漫画家、画家の方とかも
「嫌い」って思って制作している人って基本的にはいないはずだと思います。

もちろん、制作する過程で煮詰まったり時には「辛いな」って思う事もあると思いますが、
それでも自分が好きで始めた事に責任を持っているはずです。

 

成長していく上で良い流れ

graph-163509_640

 

基本的に、自分が好きな事って大体このような流れになってくるものだと思います。

 

1. 好き(楽しい)

2. 時々、大変だと思うけど好きだから続ける

3. 突き抜けた感覚が気持ちいい

4. 成功する

5. 報酬をもらう(相手に褒められたり喜ばれる)

6. 1に戻って繰り返し

 

好きな事だったら人に指図されなくても自発的に行動していく事だと思います。

今こうしてブログを更新しているのだって誰かから指図されて書いているのではなくて、

「ブログ記事を書きたいな」 

っていう動機から書いております。

 

まぁ、こんな事を言ってしまうと
「元々好きだったからでしょ?」 とか思われるかもしれないよね。

 

イヤイヤ。書いている間に楽しくなってきたんだよ。

昔から文章を書く事は苦手でしたし、
小学校の頃なんかは感想文を書くために最後まで居残りさせられたぐらいです^_^;

なので、初めのうちはブログ記事で2〜3行とかしか書いていませんでしたね。
今のように何千字も書く事って当時の自分からしてみたらあり得ないなって思います。

 

ほんとブログを書き始めた頃の文章は今見返すと酷い有様です(*´Д`)=3
(今思えばしょうもない記事を書いていたなと我ながら反省しますね苦笑)
ある段階から記事を書く事に抵抗感が無くなってきたのでそれ以降突き抜けた感じがありました。

とはいえ、今の文章力が格段にUPしたかと言うと、そうとは言い切れない所はあります^^;
ただ、以前と変わった所は文章を書く事が苦にならなくなってきた事ですね。
それだけでも儲けものかなと思います。

 

続かない事には何事も意味が無いと思いますので、
何事も自分で楽しいと思った事を突き詰めていった方が
最短で成功出来る近道だと思いますね。

 

好きこそモノの上手になれ

artist-372325_640

 

やっぱりこれに尽きるんじゃないかなと思います。

 

自分も絵を描くのでよく絵に例えるのですが、
絵を描く際に誰にも負けたくないなって昔から思っていました。

美術予備校に通っていた頃は自分よりも上手な人が沢山いましたし、
初めのうちは何度も挫折感を味わいました。

 

でも、それでも好きだから続けられる事が出来ましたし、
美術予備校を卒業する頃には通っていた学科内では上位層に食い込む事が出来ていました。

やっていて苦痛と感じるのであればいずれ辞めてしまいますし、成長も出来なくなってしまいます。
好きだから続けられる。これが大事だと思いますね。

 

まとめ

お金を貰うってことはそんなに簡単な事ではありませんが、
かといってそう難しく考えすぎるのも良くないなと思います。
肝心な事は自分がやっていて楽しい事が大事だなと思いますね。

 

割のいい仕事って世の中にはいくつもありますが、
嫌々やんなきゃいけないって事は苦行を通り越して苦痛しか感じないです。
(苦しそうに仕事をしている人からモノを買ってもうれしくないですし^_^;)

 

自分が楽しむ事が人を幸せにしてお金に換わっていく事が好循環としてなっていくものだと感じますね。

目指すべき場所はそこかなと思いますね。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message