デッサンのはじめ方

Pocket

【この記事の所用時間:約 15 分】

 

 

【はじめに】

 

こちらでは、デッサンの描き方についてまとめております。

元々は趣味的な位置づけとしてデッサン記事を書くに至りましたが、これまで培ってきた経験や技法などを踏まえつつ記事を作成しております。このページがデッサンをする方の力添えとなる内容になってもらえれば幸いですし、嬉しく思います。

 

また、

 

「絵を描く手順が分からない」

「これまで義務教育の範囲でしか絵を学ぶ機会が無かった」

「絵を描く事が好きだけど、近場で絵画教室が無いor絵を習いたいけど経済的な面で厳しい」

「無料、もしくはなるべく低価格から絵を学んでみたい」

 

という方々に、参考になり得てもらえれば幸いです。

 

今はネットを活用する事で、自分が描いた絵やイラストなどといった作品を販売する事も容易になってきており、個人でも好きな事を収入に繋げていく事も出来るようになってきましたが、そう言った中でもデッサン力を養っておく事で継続的に依頼を受けられるようになる可能性も高まってくる事でしょう。

 

僕自身まだまだだと思っていますし、発展途上ではあるため至らないところもあるかもしれません。ですが、これからも日々精進していきたいと思っております。

 

こちらサイトは現段階では作成中ではありますが、訪問者に役に立つ内容として日々向上してよう、これからも更新・改善していく方針です。

あなたにとって、こちらのページが気に入ってもらえればブックマークにでも保存をしてもらえると嬉しいです。

 

(最終更新日:2016年 10月)

管理人:ヒデキ

 

<スポンサーリンク>

 

【Amazon人気デッサン書籍】

 

【絵を始める】

【デッサン道具の使い方】

 

【鉛筆デッサンの始め方】

 

【パースについて】

 

【理解を深める】

 

 

観察する事とイメージを膨らませる事の両方を意識しよう
写真を元にデッサンをするのはアリ?それともナシ?
・立体物の構成を理解しよう
・トレースをしてみよう
・形を捉えよう
・光を意識しよう
・立体を空中に浮かせてみよう

 


 

【デッサン・スケッチ実演】

 

【デッサン演習】

 

【ペン画】

 

【透明水彩で描く】

 

【添削有りの通信講座で、ビジネスでも通用するデッサンを学ぶ】

通常、絵画教室に通うとなると毎月数万円の月謝を支払う事となってしまいますが、通信講座であれば財布にも優しく講座を受ける事も出来ます。

また、通信講座を受講するともれなく添削アドバイスもしてくれるため、必要に応じてスキルアップも可能。

サポートも充実しているため、分からない箇所やつまづいている箇所でも気兼ねなく質問に応じてくれます。

 

30日間サポート版
180日間サポート版
365日間サポート版

 

当ブログ人気デッサン書籍ランキング

デッサンの基本

デッサンの基本 (ナツメ社Artマスター)

大変ありがたい事に、当ブログで紹介後、ブログ経由で200冊以上も購入されている人気書籍です!

デッサン初心者はもちろん、中・上級者の方でも参考にする事が出来ます。

 

 

 

初めて学ぶ遠近法

初めて学ぶ遠近法

 

 

 

基礎から身につくはじめてのデッサン

基礎から身につくはじめてのデッサン―形のとり方から質感まで鉛筆デッサンの基本がわかる

 

 

 

 

【デッサン用語集(準備中)】

用語集

 

 

あ行〜さ行

た行〜は行

ま行〜わ行

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

Pocket

【この記事の所用時間:約 4 分】     【はじめに】   こちらでは、デッサンの描き方についてまとめております。 元々は趣味的な位置づけとしてデッサン記事を書くに至りましたが、これまで培 […]