「 デッサン基礎 」 一覧

デッサン道具

鉛筆デッサンに必要な道具を取り揃えよう。道具の説明と使い方

  2016/02/11 

絵を描く際に、紙と鉛筆があれば始めることが出来ますが、作品を作る前提で鉛筆デッサンを始めるのであれば、相応の道具が必要になってきます。 例えば、練り消しゴムや定着液として使うフ …

基本となる3つの形態を描いてみよう~その②~円柱を描く

  2016/02/09 

今回は前回の『球体の描き方』に引き続き、円柱の描き方について解説していきます。 特に、円柱はコップなど筒状のモチーフを描く際に応用出来るので、まずはシンプルな形として理解をして …

基本となる3つの形態を描いてみよう~その①~球体を描く

  2016/02/03 

今回は球体の描き方を解説していきます。 球体は最もシンプルな形態の一つですし、さらに球の描き方を応用していく事によって、果物などの丸みを帯びたモチーフを描く事に繋がってきます。 …

<スポンサーリンク>

鉛筆のグラデーション

鉛筆デッサンの基本。白・グレー・黒のグラデーションを作る。

  2016/02/02 

極端な話、鉛筆デッサンは白から黒までのグラデーションの濃淡を用いるだけでデッサンをする事は可能です。 たとえば無機質なモチーフであったり、陶器やプラスチック素材のモチーフを描く …

デッサンの基本

デッサンの入門書。「デッサンの基本」レビュー

  2015/12/13 

  「デッサン初心者なんだけど、どの本から勉強していった方がいいのかな?」 そう、あなたは思っていませんか? あるいは、「デッサン本を何冊か買ってみたけど、どれも難し …

デッサン

デッサン初心者必見!オススメする8冊の入門書(※追記アリ)

  2015/08/07 

  (※最終更新日 2016年10月)   これから「デッサンを始めよう」と思っているのに、「何から手をつけていいのかわからない」と思っていませんか? ある …

<スポンサーリンク>

遠近法

遠近法についての理解を深める①名画を元にパースを理解する

  2015/07/30 

  大まかに言ってしまうと、遠近法というのは近くにあるモノと遠くにあるモノの位置関係を把握する為に用いる技法となっています。 同じものでも、近くにあるモノと10メート …

想像力を働かせる

デッサンする際は観察する事とイメージを膨らませる事が大事

  2015/07/28 

  「観察」する事はデッサンをする上で最も大事な事です。   ⇒『絵の初心者の方が上達する為に必要な事』 でも書きましたが、デッサンをするにあたってほとんど …

デッサンとは

デッサンの目的とは?絵の初心者が知っておきたい6つの項目

  2015/07/26 

  デッサンとは何か? 絵を描く人のほとんどが無意識の内に使っている「デッサン」という言葉はそもそもどのような事を指すのでしょうか?恐らく多くの人は漠然とデッサンは「 …

<スポンサーリンク>

二点透視図法

二点透視図法、三点透視図法の描き方をマスターしよう。

  2015/07/25 

  前回に引き続き、今回も透視図法について説明していきます。 ⇒『参考記事:一点透視図法の描き方』   一点透視図法に加え、二点透視図法を習得する事でパース …