来月で当ブログが開設してから1周年なので今後の運営方針など諸々

 

Pocket

【この記事の所用時間:約 7 分】

ハッピバースデー・トゥー・ミーっていう感じなんですかね?

自分で自分を祝うっていうのもなんか虚しい気もするんですが(苦笑)、来月でかれこれ1年が経過しようとしています。

 

まぁ、先日1年契約していたドメインの更新が切れるとの通知が来ていたので気付いたんですがw

気がついたら1年が経過しようとしているのにはなんだか感慨深い気もしています。

 

<スポンサーリンク>

1年前の自分と比較してみると…

ちなみに現時点では投稿した記事数が187で、月間でかれこれ約4万PVのアクセス数となっています。

これが多いか少ないかは人それぞれ違うと思いますが、少なくともこのブログを開設する前の自分からは考えられない数字になるのかなと思います。

 

以前はアメブロであったり、さくらブログであったり色々と使っていたんですが、大体1日のPVが100いけば良い方だったのかなって気がしていますかね。

アメブロとかは水増しもありましたし、実質もっと少なかったんじゃないかな?笑

自分にとっての黒歴史というか、色々と悶々としていた時期なのかもしれません。

 

それと、去年の自分と比較してみると一番大きく変わった点と言ったら文章の質かなって気がします。次いで文字数。

何というか、ただ感想を並べて肝心の中身が無い内容になっていた感じです。(今見ると恥ずかしい内容ですが^_^;)

 

まぁ、変にキャラを取り繕ったりいきなり真面目キャラになったりと、ブレブレだったりしたんですが、それはそれで試行錯誤の連続だったのかもしれませんね笑。

ブログ開設当初はなんか人の目を意識し過ぎて自分自身が出せていなかったかもしれません。

それに書くような内容も無かったので当初はひとまずラインスタンプに関する記事を書いていたんですが、やや無理があったのかなと。。まぁ、良い経験です。

 

ブログ開設当初は人の目を気にする必要は特にない(というか読む人はほとんどいない)

初めの一歩ってのはそれなりに肝心で、踏み出さない限り何も始まりませんよね。

このハードルが結構高いっていう人は見る限り一定数いるのかなって気がします。僕もそういうところがありましたし。

 

日本人ってわりかし失敗に対する恐怖心と言いますか、極端に恐れを持っている国民なのかなって気がしています。

これって自身の過去の経験則に基づくものであったり、そういった教育を受けてきたが故にそのような考えに至ってしまったのかもしれませんが、何も始めてみない限りは失敗は愚か、成功もあり得ませんよね?

少なくとも成功は沢山の失敗の上に成り立っているもので、そういった数々の経験が上手くいく為に必要なエッセンスであるのだと思っています。

 

特に最初はブログの立ち上げであったり方向性であったりを決めておく必要があったりして手間取ってしまうのかもしれないんですが、それもある程度決まったら見切り発車でも個人的には何もやらないよりかは大分マシな気がしています。

初めから上手くいく人なんてごくごく限られていますし、失敗というのはある意味前提であるのでそんなに気負いして記事を書く必要なんて無いんです。

記事数が10記事にも満たないブログなんてたかが知れていますし、検索エンジンにもほぼ引っかからないんじゃないんですかね?

 

あなたが有名人や芸能人で無い限りこう言ってはなんですが、一般人のブログなんて誰も見ようとは思わないので気負いせずに楽しんで書けば良いと思いますよ。

 

<スポンサーリンク>

当ブログの運営方針の変化

初めは特に方向性が決まっていませんでした。(今もなんですがw)

ちなみに自身を振り返ると

 

ラインスタンプ

ブログノウハウ

デッサン関連

アフィリエイト記事

ブログ運営?(今ここ)

 

という感じになっていますね。

とりあえず当分は今のブログ運営を軸に記事を更新していこうかなって思ってます。

 

ブログって人によって活用の仕方が変わってくるんだと思いますね。

人によっては自分が出来るサービスの為の集客としてブログを活用している人もいますし、単純にアフィリエイト目的であったり備忘録として活用している人もいます。

 

まぁ、この中で一番安定して収入を得ていく為には自分のビジネスを持ってサービスを提供出来る集客ブログかなぁと個人的に思いますかね。

GoogleアドセンスやらAmazonを含めアフィリエイト広告はASP側のさじ加減で急減する可能性も十分にありますし、ビギナーズラックで一時は大金が得られたとしてもそれが今後続く何ていう保証なんてどこにもないんです。

 

たとえば、特にAmazonなんかが最たる例で 以前このような改訂がありました。

参考記事:Amazonアソシエイトの紹介料率大幅ダウン(外部リンクに飛びます)

 

去年の記事なんですが、過去にこのような事がありました。

 

それまでは販売した個数によって紹介料率が上がるというシステムだったのが一転して紹介料率が固定するという事態になったんですね。

Amazon頼りで大量に商品を販売していた人にとっては結構な痛手だったのかな…。

このように、ASP側のさじ加減でいくらでも報酬の変化が見込まれるので最終的にはこれらに依存しない独自のサービスを持つ事が安定的な基盤を作っていく上で必要であると考えています。

 

やはりこういったサービスは先行きが不透明なのかなって。まぁ、知っている方がいれば教えてもらいたかったりしますが(笑)、それは神のみぞ知るといったところなんですかね。。

 

クリック型報酬のGoogleアドセンスなんかも規約違反してしまうとアカウント停止の事態に陥ってしまうので、万が一触れてしまう可能性もあるので気をつけておきたいところです。

参考記事:グーグルアドセンス7つの禁止事項

 

これは以前書いた記事なんですが、規約違反してアカウントが停止してしまうと復旧までに半年以上かかる(もしくは再取得出来ない可能性もアリ)ので気をつけておきたいところではあります。

 

まとめ

当面はブログ運営に力を入れつつも基本的には読者さんにとって役に立つような内容である事を心がけながら記事の更新をし続けられたら良いなと思っております。

ただ、難しい話で、WEB上の情報のスピードが目まぐるしいのでこうして今書いたような内容も次の年には違う情報として上書きされている可能性も十分にあり得てしまうところが怖いところではあります。

 

なので正しく情報を得る為の能力(リテラシー)を鍛えていく事が必要ですし、自分自身の課題としてでもあったりします。

(以前コメントでそのような事を指摘された事がありましたので..)

 

とりあえずブログ運営では基盤を作りつつ、その後は本職となり得るアート関連の集客として機能していけるような運営を心がけていきたいなと思っている今日この頃です。

 

それと、今回はちょっと厳しいので先送りにしますが、ブログが大体安定してゆとりが出来てきた際には抽選で絵画のプレゼントをしていけたら良いかなと思っています。

2〜3周年記念とかで出来ればいいかな?w

 

ブログ運営をしていく上での参考にしている書籍

Kindle版⇒ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

Kindle版⇒アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

 

Kindle版⇒Google AdSense 成功の法則 57

 

 

おススメです!

 

<スポンサーリンク>

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -