あなたは向いてる?ブログで稼ぐ適性がある人と、そうでない人9選

 
ネット収入

Pocket

 

ブログは趣味でやっている人も居れば、プロブロガーと呼ばれる方々のように、本腰を入れて収益化ブログを作っている人も居ます。

ここで言うブログというのは、どちらかと言えば後者の方ではありますが、小遣い稼ぎ程度の収入しか得られていないという方も含まれているつもりですw

 

僕みたく、人によっては在宅で収入を得られるという事に魅力を感じている人も居るかもしれません。

それはブログに限らずではありますが、様々な在宅で出来る仕事の中でも、ブログは自身のビジネスに繋げたり、作品発表の場としても活用していく事が出来るので、応用できる幅が多いツールであるとも言えるでしょう。

また、自分のペースで記事を更新していく事も出来ますし、ある程度構築が済めば作業量も減ってくるので、仕事などで時間が限られている人にとっても向いていると思います。

 

<スポンサーリンク>




ブログに向いていない人

 

飽きっぽい人、根気が無い人

 

ブログの場合、記事を更新して徐々に増やしていく必要があるので、コツコツと続けていけるだけの根気が無いと続かないかもしれません。

ある程度の構築が済むまでは更新をし続けるだけの根気が必要になってきますので、その前に更新が途絶えてしまうような事になってしまえば、その後収入源となり得る可能性も無くなってきてしまいます。

(最近更新が途絶えがちだった自分が言うのもあれですけど^^;)

 

簡単に稼ぐ事が出来ると思っている人

 

上でも言いましたが、ブログからの収入を得られるようになるためにある一定の期間を要する事となります。

特に新たにドメインを取得して始める場合、ドメイン自体の力も弱いので、アクセスが集まるようになるまでに少なくとも3カ月くらいは毎日更新していかないとなりません。

こればかりはある程度経験を積んだ人でも、また一から始めた場合は最低でもこのくらいは時間がかかってしまうんじゃないかなと思います。

 

ブログにアクセスが集まらなければ、当然ながら収入にも繋がってきませんし、検索エンジンからも有益なブログとして認められず苦労する羽目になってしまい兼ねません。

ブログで稼ぐのは何となく楽なイメージ(?)を持たれるかもしれませんが、正しいやり方でコツコツと積み重ねていかないと、1円も収入にならずに時間だけが過ぎてしまう結果となってしまいます。

 

情報収集をしない。すぐにネタ切れになる

 

いざ記事を書こうにも、ネタが何もない状態から書き出そうとしても無理があります。

なのでまずは、ネタ探しをし始める必要があるのですが、こういった作業をめんどくさがってやらないと残念ながら記事は書けません。。

テレビで流れているニュースやら町中で見聞きした情報などを広い集め、テーマに沿った内容をまとめていきましょう。

 

<スポンサーリンク>




ブログに向いている人

 

コツコツと続けられる人

 

ブログに関して言えば積み重ねが大事ですので、コツコツと記事を書いていけるかが重要となります。

継続をしていくことはとても大変ですし、人間ですからすぐに裏技などを探しに横道に反れてしまうようなことも多々あるでしょうw

色んな誘惑に駆られて「今日は書かなくていいや」みたいな事が続いてしまうと、気づけば数ヶ月、半年放置することとなってしまい、きづけばフェードアウトしてしまうことになりますので。。

 

自分の強み、オリジナリティがある人

 

ブロガーにしろ、ユーチューバーにしろ、自分にしか出せない独自性を出せる人ってやっぱり強いですよね。

特に5年、10年と生き残っている人は、それぞれの色がある人が多いですし、自分なりの方法論を確立している人も少なくはありません。

こればかりは一つの才能なので、ブログじゃなくても向いているものがあれば才能を開花させることも出来るでしょうね。

 

とはいえ、今なお現役で生き残っている人たちも初めから強烈な個性があったという事ではありません。

続けていくうちに自分の得意分野を見出していったり、ライバルがいないジャンルを見つけてそこで第一人者となればやはり強いです。

 

色んな物事に対して興味や関心がそこそこある人

 

イメージ的にはブロガーの人は、マラソンランナーのように走り続けているようなイメージが個人的にあります。

ネタを仕入れるのに時間を費やし、そのネタが新鮮なうちに記事にまとめてアクセスを増やしていくようなイメージ。

ブログは自分の好きな事を書いていく事が出来るので、常日頃から色んな事に対してアンテナを張って情報収集をしている人にとっては楽しくて仕方のない事かもしれません。

さらにアフィリリンクを記事に仕込んで収益化を図る事も出来ますので、自分の『好き』がお金に代わる喜びを得る事も可能ですね。

 

自分のペースで収入を得たいと思っている人

 

家事や育児、あるいは介護など、収入となる仕事とは別にやらなくてはならない事に日々追われてしまうなど、どうしても時間が取れないという人も居ると思います。

それが直接収入に繋がらない仕事であっても、人によってはやらなくてはならないという事もあるかもしれません。

 

また、僕みたく夜型の人間にとっては日中に仕事をするよりも、人々が寝静まったあとの方が仕事がはかどるという人もいるかもしれません。

コンビニの夜間のバイト等を除けば、一般的には自分のペースというよりも、前もって決められた時間に仕事をしなければなりませんし、自分の都合によって仕事を休むなどなかなかできない事でもあると思います。

 

ブログの場合、作業量がそのまま収入に繋がってくるので、やればやるだけ収入を増やす事にもなってきます。

また、ブログのテーマや、金融・ダイエットなど、扱う商品によっては報酬を増やす事も可能なので、興味があるジャンルに手を出してみる事も良いかもしれません。

 

もちろん、軌道に乗るまでは相応の努力が必要になってきますが。。

それに、作業量が多くても間違ったやり方を続けていたら、いつまで経っても収入がゼロという事もあり得てしまうのです。

自分のペースで仕事が出来るという事は、裏を返せば勉強や作業を怠れば収入に繋がらないという事を肝に銘じておきましょう。

 

自宅で稼ぐ事に魅力を感じている人

 

「どうにかして在宅で収入を得られないか…」

毎朝の通勤が嫌だったり、どちらかと言えば家に引きこもりがちで、在宅で収入を得る事に対して魅力を感じている人はブログで稼ぐという事に魅力を感じるかもしれません。

僕自身、どちらかと言えば自己アピールが苦手で、必要な事以外はなるべく人と交流を避けたいと思っていましたし、何よりも人ごみが苦手でした。。

それに飲み会に毎回誘われたりと、過度な人付きあいをするよりも一人の時間を大事にしたいという気持ちもありました。

 

「ブログで稼ぐ」と言われれば、副業としてお小遣いを稼ぐみたいなイメージを持たれる人も居るかもしれませんが、しっかりと取り組んでいく事で5万、10万。さらに努力していけばサラリーマンの月収を稼ぐ事にも繋がります。

続ける事でブログの真価が発揮されてくるので、いかにコツコツと続けていけるかが大事ですね。

 

まとめ

 

ブログは在宅でしかも時間を問わず作業をする事が出来るので、そういった意味でも魅力を感じる事でしょう。

とはいえ、相応の努力をしていかなければ収入もゼロのままですので、心しておく必要があります。

 

<スポンサーリンク>




 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください