再び10万PV達成。質の高い被リンクがSEOを攻略するカギ?

達成

ご無沙汰です。

相変わらずコチラのブログに関して言えばここ半年くらい手付かずな状態なんですが(苦笑)、その結果あれよあれよとPVも落ちてしまい、終いには一時期ピークの半分になってしまう結果になりましたorz..

 

やっぱり更新頻度ってのはやっぱり大事なんだなと、つくづく思わされましたね^^;

でまぁ、タイトル通り再び当ブログが10万PVを達成する事が出来たのですが(※ただ、残念ながらアドセンスの規約違反に触れてしまうため、画像をお見せする事は出来ません)、実は以前にも10万PVに到達したことがありまして、それについては以前記事にまとめていました。

 

【参考記事】

月10万PVを達成する為に1年3カ月かけて取り組んだこと&思った事

 

この頃はたまたま偶然って事もあったんですが(今回に関してもグーグルのアルゴリズムの改変によって急激にアクセスが上がったようなので、たまたまな感じもありますが^^;)、今読み返しても参考になり得てくるのではないのかなと思っています。

半年前に書いた記事なので、そこまで古い内容ではないと思います。

 

今回もまぁ、相変わらず推測でものを言っている所もあるので全員が全員上手くいくとは限りませんが、個人的にやってみた事をまとめておこうと思います。

 

今回10万PVを再び達成する上で、前回の達成時に加えてやった事

 

ぶっちゃけ、当ブログの目的の一つが10万PVを達成する事でもあったので、達成した時点で一旦燃え尽きた感ありましたね^^;

それ以降は見たらわかるように記事もほとんど更新がなされていない状態ですね。。。(半年で6記事しか書いていないっていう)

 

もちろん、記事に加筆修正を加えていたり内部リンクを張り替えたりと見えないところで色々と作業をしていたので全くノータッチという訳では無いんですが、真面目にブログに取り組んでいた時期に比べたらたぶん10分の1くらいの労力も使っていないのかも…。

 

 

ただ、その代わりにちょっと違う角度からアレコレとテコ入れなどをしていた事もあり、肉体労働の代わりに頭脳労働にシフトした感じなんですかね?

なので前回の内容プラス今回はそれについてちょっとお話させてもらおうと思います。

 

サイトをSSL化した

 

これに関しての記述をしてしまうととてもこの記事だけでは語りつくせないので割愛させてもらいます。

サイトのSSL化についてはコチラのJUNICHIさんの記事を読んでもらった方が参考になると思いますね。

 

【参考記事】

初心者でもできた!WordPressブログにSSLを導入してhttps化する方法(ブログマーケッターJUNICHI)

 

ザックリと言うと、サイトのセキュリティを強化する事で様々なスパムなどからサイトを守る事ですね。

で、それが結果的にグーグルに評価されることに繋がっていくようで、これをするのとしないのとでは後々差がついてしまうとの事みたいなので、もしまだやっていないのであればやっておいた方が良いと思います。

 

やはり大手のSNSやら企業などはすでにSSL化を施している所が多いですが、個人レベルのサイトや小さな会社のホームページなどでは成されていない所がまだまだ沢山あるように思えてしまいますし。

これだけで心なしか、アクセスが上がったようにも思えました。

 

 

自作自演の被リンクを送ってみた

 

そもそも「被リンク」という概念について知ってはいたものの、それについての作業を1年半近く全くと言っていい程触れていませんでした。

ただまぁ、「コンテンツ・イズ・キング」という名の元、記事の内容を充実させたり内部リンクを張り巡らせたりと、ユーザーのために記事を作成をしていたんですよね。

 

ちなみにそういったものはご存知の方は分かるかもしれませんが、いわゆる「ホワイト・ハット」というやつですね。

簡単に言うと正攻法みたいなものでして、検索エンジンでの上位表示において「真面目にコンテンツの充実させる事に取り組んでいく事で後々評価されますよ~」ってところなんでしょうかね?まぁ、いずれにせよ検索で上位表示されるためにはこのホワイト・ハットの方を採用しておかないと難しい(ってか、ほぼ無理?)のかなぁと。

 

で、幸いにも僕はブログ開設初期からその言葉を信じてブログを作り続けていたので、たぶんコンテンツに関してはそれなりに充実しているものが多いのかなぁと、自画自賛気味ですがそんな感じです(笑)

 

ただ、その一方で今回やってみた自作自演被リンクというのはいわゆる「ブラックハット」という手法でして、これを過剰にやり過ぎてしまうと下手をすればペナルティを喰らって圏外に飛ばされてしまう…という手法でもあるのかなぁって気がします。。

 

なのであまり強くおススメはしませんが、(特に初心者の方には)ただ、全く触れていないというのもそれはそれでSEOにおいて不利なのかなとも個人的には思えてしまいます。

そこで、この記事ではザックリとした内容になってしまいますが、その被リンクについて僕が知っている限り触れてみたいと思いますね。

 

 

そもそもSEO対策にブラックもホワイトも無い?

たぶん、一昔前(僕がブログを始める前なので5~10年くらい前?)の時代では被リンクをバンバン送るだけで上位表示が成されていた時期があったのかなって気がします。(詳しくは知りませんが)

 

ですが、時と共にそういったコンテンツの薄いスパム的な手法というのは検索エンジンから嫌われるようになり、被リンクのみで上位に居座っていたサイトはことごとく圏外に吹っ飛ばされた(聞いた話ですがそうらしい)ようですね。

 

やはり検索エンジンの性質上、コンテンツの内容が薄くてユーザーの役に立たないような内容というのは価値の無いものになってしまいますからねぇ。

被リンクのみで上位表示されていたサイトがそのまま圏外に飛ばされるような事態に陥ってしまうのも当然な気がしてしまいます^^;

 

まぁでも、それに関してはグーグルも初期の方から提言していたみたいなので、検索エンジンを利用する上でそういった事を理解していないというのは「説明書を読まずに道具を使うような事」と言っても過言では無い事かもしれません^^;

 

 

コンテンツは生きる為に必要な食事のようなもの。被リンクは栄養ドリンクみたいなもの

 

個人的にはそんなイメージです。(ユ〇ケル投入!)

ブログやサイトを育てるという意味で必要な事はやはりコンテンツが充実しているかどうかに懸かっていると思いますので、まずはそこからですかね。

 

 

そこで、我ながらちょっと思ったのが

 

「コンテンツ=生きるために必要な食事」

 

であるのかなと、そう思います。

まずはそれが無くては生きられませんからね。しっかりとしたコンテンツを作り上げるのであればキチンとした食事を与える必要があると思うんです。

 

 

で、その上で更なる強化を図るという意味でも被リンクという栄養素も取り入れる必要もあるんだと思うんですね。

(ただ、あくまでもステロイドのようなドーピングでは無くて、栄養補給の意味あいで言っているのでそこは混合しないようにしてください^^;)

 

もちろん、質の高い被リンクを貰う事がベストなんですが、中々そんなうまい話無いって事ですよね^^;

それなりに名のあるブログ・サイトであったり価値のある情報であればSNSなどでシェアをされたり被リンクを送られたりするのかもしれませんが、少なくとも力の無い初心者には難しいもの。。

有名なブロガーさんらと仲良くなるかあるいは自作自演で被リンクを送るのか、あるいはお金を払って(?)リンクを送るかなどをする必要が出てきます。

 

ただまぁ、この2016年10月の現時点で被リンクがSEO上でどれほどの効力を持っているのかは分かりませんが、少なくとも効果がゼロにはなっていないのかなって気もします。

 

 

とはいえ、闇雲に質の低い被リンクを送るとかえって逆効果

 

これは先ほども言いましたが、例えば1記事しか書かれていないペラ記事の無料ブログから被リンクを送られててもむしろ逆効果なのでは?と思えてしまう程です。

それでも内容の充実度?があればよいのかもしれませんが。。(1記事10万文字の超濃い~内容とか。。。でもそれだったら独自ドメイン取得してちゃんと一から作った方が良いと思うけど^^;)

 

一昔前でしたらいわゆる「サテライト・ブログ」などと呼ばれていたペラサイトのようなブログを大量に作成し、そこから仮に質の低い被リンクでも良いみたいなものだったのかもしれませんが、今はさすがに違うようです。

やはり市場が成熟していくにつれてブロガーなりアフィリエイターなりのレベルも上がっているみたいですし、単に小手先だけのテクニックだけでは上位を狙う事はほぼ不可能と言っても良いのかもしれません。

 

ただ、一方で被リンクがもうすでに効果が無いというのかと言われてしまえば「ゼロでは無い」のかなと、思ってしまいます。

考えてみたらツイッターのフォロワーのようなものですし、それだけ被リンクが多ければ質の高いアカウントって事にもなりますからね。

 

それが捨てアカであるか熱烈なファンであるかの違いなのかもしれません。

 

で、その熱烈なファンを自ら演じるようなものになるんですが、一つのブログのアカウントからでは無くて数多くのブログのアカウントから被リンクを流すのが無難とも言えるものだと思います。

 

例えばWordPressでブログを作ったものからだけではなく、Seesaaブログやライブドアブログなどと言った無料ブログやらHTMLサイトからの被リンクを送ったりするものだったりと。

これに関しては情報教材のルレアを参考にしていますね。

 

そういった数多くのブログなりHTMLサイトなどから自作自演の被リンクを送る事になるんですが、その際に最も気にしておきたい事は「サテライトブログだとしても中身を濃くする」という事。

そうなってきますとこれまではサテライトブログという被リンクを送る為だけの薄い内容のブログだったものがやや意味合いが変わってきます。(ちなみにルレアでもこのサテライトブログという概念を撤廃しています)

 

 

被リンク元のブログもキチンと作り込む事

 

記事内容の薄っすいブログからよりもそれなりに充実した内容のブログからの被リンクが効果的であると上記で説明しましたが、要はそういう事です。

 

ペラッペラなブログ < コンテンツが充実したブログ

 

である事に意味があるんです。

 

とはいえ、「沢山量産するにも毎回充実させた記事を増やすとなると時間がいくらあっても足りない」って事になるんですが、何も1ブログにつき100記事書けば良いという事では無いのだと思います。(それだけの内容であれば理想的ではありますが)

無料ブログであればそれなりに充実していれば5~10記事くらいでも良いと思いますので、それくらいであれば大した負担にもならないので取り掛かりやすいものだと思います。

 

 

自演リンクを送るのであれば徹底的に他人を演じる事

 

他人と言うのはモノの例えになるのですが、例えば違うアカウントでブログを作成したり、WordPressだけでは無くてHTMLサイトや無料ブログ等を使う事であわよくば他人を演じ切る事も可能です。

IPアドレスも違いますし、それによって自作自演であると思われにくくなりますからね。

 

ただ、自作自演である事が悪い風に捉えられるかもしれませんが、自然な流れで複数のブログを所持し、関連性の深い内容であれば仮に自分一人ですべて作り上げたブログだったとしても不自然な事ではありませんからね。

自作自演が問題なのは、明らかに過剰な被リンクを送り過ぎていたり、コンテンツの質が低いにも関わらず検索上位に上げようとする動きが見られた場合ペナルティを喰らってしまう可能性が高まってしまうのだと僕は思ってます。

 

なのでまぁ、他人を演じ切らずとも自然な流れで複数のブログを連結するという意味での被リンクを送る行為はペナルティどころかむしろ必要な要素の一つなんじゃないかなって気がしています。

 

 

記事を増やすのではなく減らすようにしてみた

 

前回10万PVから一応は記事の更新をしてはいましたが、記事数に関して言えば前回よりも減っている感じなんですよね^^;

 

ちなみに

 

前回⇒209記事

今回⇒206記事

 

っていう(笑)

記事数を増やしたはずなのに減っているという事態になっていますw

 

でまぁ、なぜ記事数を減らしたのかと言いますと、言葉を言い換えてしまえば「ダイエット」みたいなものでして、アクセスの無い記事やら開設初期に書いたような内容の薄い記事を地味に削除していたんですね。

まぁ、それに関してはno index化でもすればいいんですが、あまりにも酷いものはバッサリと。。。そんなところです。苦笑

 

 

まとめ

 

今回もだいぶ長々と話してしまいました^^;(特に被リンクに関して)

たぶん「分かる人にしか分からないんだろうな~」っていうものも書いてしまいましたし、そういった意味でもブログを始めてまだ間もない方にとっての配慮が行き届いていないかなぁとか、記事を振り返るとそんな風にも思えてしまいますかね。苦笑

それに、推測を交えて書かれている部分もあるので、全部が全部正しいと言えるものでもないかもしれませんし。

 

 

でまぁ、さっきも触れましたが、被リンクを送るのはあまりやり過ぎない方が良いですよね。それよりもコンテンツに力を入れた方が100倍良いと思うので。

万が一コンテンツを充実させているにも関わらず上位表示が出来ないのであれば、時々テコ入れをしてみてアクセスアップを図るくらいが丁度良いってところだと思いますね。

 

やはり一昔前にはそれなりに上手くいっていたものの、現時点では下手すればペナルティを喰らってしまう手法でもありますので、そこは注意が必要かなと。

ただ、とは言うものの全くやらないで全部ホワイトな手法でやるというのも途方もない時間がかかるものだと思えてしまいます。

 

それに先ほども言ったように、被リンクはあくまでも補助的なものであると思っていますし、それよりもサイトの主成分となるコンテンツをしっかりとやっていく事が長い目で見たらSEOにおいて有利なんじゃないかなって、そう思いますね。

 

PS.

まぁ、世の中では10万どころか月間100万~200万PVの方もいますし、さらにその上をいく人も居ますからねぇ。

そういった方々からしてみたらちっぽけな感じではありますよね。上を見たらキリがありませんし。

 

僕としては単にPVを追いかける事よりももっとアフィリエイトに力を入れたかったので、サイトアフィリに力を入れ始めていたのですが、まさかその過程で再び10万PVを達成できるとは思ってもいませんでした(笑)

 

なのでまぁ、とりあえず色んな事に挑戦してみて、そこからPDCAを回していく事でそれが自身の血肉となっていくものなのかなって気がしています。

 

 

関連記事(一部広告を含む)



ABOUTこの記事をかいた人

ヒデキ

「嫌いな事は極力せず、好きな事には好きなだけ」をモットーに日々を生きております。美大を卒業後、半ニート生活を経て今はブログで生活中。また同時進行で絵の制作もしております。このブログでは、絵の描き方についてであったり、なるべく自分がやりたい事をやって生きていく為の方法について書いています。最近は日本の文化・行事についても興味があります。これを読んでいるあなたに、何かしら参考になる記事があれば幸いです。