2015/06/04

「お金が無い」という考えは諸悪の根源。ネットで食べていくという事

 

Pocket

*この記事はネットを使って収入を得ていきたいと思っている方向けに書きました。
記事を書き出したら長〜くなってしまったので、2つに分けました。

 

ネットでお金を稼ぐ方法って沢山あります。

 

・せどり
・グーグルアドセンス

・ブログアフィリエイト
・サイトアフィリエイト
・トレンドアフィリエイト
・PPCアフィリエイト
・記事代行サービス
・WEBデザイン
・コンサルティング

 

…とまぁ他にもあるかもしれませんが、思いつく限りではざっとこんなもんですかね。

 

この記事を読んでいるあなたも恐らくネットで
収入を得ようと思っているうちの一人だと思います。
あるいはすでに何かしらのビジネスを手がけているのかもしれません。

 

【ネットビジネス】
特にアフィリエイトなんかは参入するための敷居が低く、
初心者でも気軽に始められる事が出来ますよね。

 

ですが、その大半は半年、一年とやり続けても結果が出ないので辞めてしまう。
で、結果が出ないから本業に戻って会社勤めなり、バイトなりと、
普段の生活に戻ってしまいます。

 

ネットで収入を得ようと思っている人達は
それぞれのきっかけがあったのだなと思われます。

 

・単純にお金が欲しい
・今よりも裕福な暮らしがしたい
・家計のやり繰りが大変なんで少しでも足しにしたい

 

などといったそれぞれの思いがあるのかなと思われます。

ただ、そういった初心者である「ウブ」な方を対象にカモにしていた人も少なからずいた訳ですし、
法の隙間を縫ってグレーゾーンの事をすれすれでやってのける人もいました。

それでネットで稼ぐという事が胡散臭いんじゃないかと思う人って
結構出てきているのかなと思います。

 

何を隠そう、僕自身、身にならないものに数十万と投資したにも関わらず
得られるものがほとんど無かったりしたので、
結局はカモにされたも同然だったという思いをしてはきました。

今となっては「バカだったなぁ」と、思いますが、
そういった失敗は高い授業料だったというように今では思っているんです。

人って失敗から学んだ方が後々身になるものですし、
今現在成功している人も幾多の失敗を経験したからこそ成功を手にする事が出来ているんです。

あなたにはお金を稼ぐ素質があると思いますか?

お金はやっぱり大事だなと思います。
そして、あればある程欲しいというのが本音ですw

少なくとも貧乏な生活はしたくないですし、
贅沢に楽しく日々を送っていきたいなぁと思います。

ただ、そうは言っても贅沢な暮らしが出来ている人って
ほんの一握りに限られてしまいます。

 

それはなぜか?

その理由があります。

 

労働時間=お金

そういった考え方に縛られている人の方が世の中では圧倒的に多く、
労働をする事の対価として得られると思いこんでいるからです。

どこでもそうだと思いますが、アルバイトなんかほとんど時給制です。
労働した時間だけお金を貰う事が出来るという事が当たり前だと認識しがちです。

 

ただ、そんな価値観でいるとふとした際に
「どうして桁違いの額を稼ぐ人が世の中にたくさんいるんだろう?」

そういった疑問が僕には出てきたんです。

 

そもそも「お金の価値」って何なんだろうなと
疑問を持つ機会が多くなってきたんですね。

 

 

「で?そういうあなたは稼げているの?」

って、思われてもそういうのは無しで笑。
現時点では事実、お金は持っていないので^^;

 

でも、かといって「貧乏脳」でいたくは無いんですよね。
先ほども言った通り、貧乏ではいたくないですし、
お金に不自由するという生活を送りたくはないからです。

 

そもそも貧乏になりたいって人いるんですかね?

お金は欲しいけど貧乏って人はいるけど、
お金をすでに持っているにも関わらず貧乏になりたいと思っている人って
いないんじゃないかな?

まぁ、お金持ちの気持ちを理解した事は無いので分かりませんが、
少し変わったお金持ちの人は貧乏を一度は経験してみたいとも思うのかもしれませんね。

 

 

 

..話はそれましたが、

 

世の中の大半の人はお金が欲しいのに持っていない!

そんな状況ですよね。
概ね同意はあるかと思います。

 

でも、お金が欲しい欲しいとは口では言うものの、
そういう人達に限って自分の趣味や買い物には
お金をつぎ込んでいるという不思議なものがあります。

 

僕のいとこなんかは常に「お金がナイナイ」とは言うものの、
廃車になるどころか2、3年で車を買い替えてしまう程の車オタクです。

僕自身、車を持った事が無かったので、車が好きな人の気持ちがわかりません。
ただ、客観的に見てしまうと車に対する依存しているようにしか見えないんですよね。

それでいて十分に稼ぎがあればいいのですが..。

 

強い目的意識を持つ事が必要

ブログ記事を書いたりと、自発的にやる作業というのは
脅すつもりは無いんですが、結構大変な事なのかなと思います。

 

その「自発性」というのがあるかってのが結構厄介で重要なポイントなんです!

言われた事だけを忠実にやってきた人にとっては自ら動くって事は
思っているよりも難しく感じてしまうのかなって思います。

それにビジネスな訳ですから、相応の労力を必要ともします。

 

・いかにお客さんにサービスを提供する事が出来るか?
・どうすればサービスを気に入ってもらい、リピーターになってもらえるのか?

考え出せばキリがありませんよね。
日々是勉強です。

 

人間は怠惰な生き物

人間というのは怠惰な生き物で、すぐに怠けてしまうように出来ています。

それゆえ、気を抜いたらすぐに横道に逸れてしまい、
時間をいたずらに浪費してしまうんです。

 

ブログを書くにしても、まずは何をするべきなのか?

そんな事を考えながらネットで情報を得ようとするも、
色んな情報に踊らされて結局はネットサーフィンに
時間を費やしてしまう自体になりかねません。

そこで、ネットで集めた情報を元に、
教材となるものやらセミナーとやらに参加する事になると思います。

 

もしあなたがこれからブログを始めようと思うのであれば、
その前にいくつかの段階を踏まえた上でないとカタチになっていきません。

 

・サイトアフィリにするか?それともブログアフィリにするか?
・無料ブログがいいのか?それとも有料ブログがいいのか?
・独自ドメインを習得するにはどうすれば良いのか?
・どんなテーマのブログを作っていけばいいのか?
・どのくらいの目安で記事を更新していければいいのか?
・サイトのデザインはどうしたらいいのか?
・どのようにマネタイズ(収益化する事)するのか?
・SEO対策はどうやってしていければいいのか?

 

などなど、考えるべき事は沢山あるんです!

しかし、この時点ではまだスタートラインに立ったに過ぎないにも関わらず、
全員が足並み揃えてスタートを切れるという事ではない。

人によっては日々の仕事に忙殺されて、色んな言い訳を考えては
結局行動に移す事まで至らなかったりしてしまうんです。

 

 

そこで、強い目的意識を持つ必要があるんです!

 

これから強い意識を持って事を成していく為には
相応の覚悟も必要になってくるからですね。

 

・あなたはどのような人生を歩みたいのか?
・あなたはどのような情報発信をしていきたいのか?

 

今一度考えてぶれない自分軸というものを作る必要が出てきます。

 

「お金が無い」事を基準に考えない方が良い理由

人生でお金が有り余っているという経験をした事ある人って今どれくらいいるんですかね?

僕は昔を知りませんが、バブル期は世の中にお金が流通していたので
腐る程お金を持っていたという人達が沢山いたと思います。

 

ですが、今はどうでしょう?

 

・年々増える消費税
・将来払った分さえ戻ってこない年金
・残業代も出ないのに働かされる日々
・少子高齢化社会

 

なんというか、それらの重々しい空気感が今の世の中を覆っているような気がするんです。
挙げ句の果てに自ら命を絶ってしまったり。。。

そんな中で希望を見いだしていかなくてはならないんだから
ほんと大変な時代に今いるんだなと思います。

 

ただ、そんな状態とは言え、志は高く持ち続けないとならないんです(命令口調)

貧困から生まれるものってそう大したものではないですし、
下手をしたら僻み根性を持ってしまう事にも繋がってしまいます。

まぁ、ハングリー精神を養うという意味では貧困を味わっても良いのかもしれませんね。
そこに留まる事をおススメしませんがw

 

僕が今まで見てきたお金持ちの人は幸せに見えます。

 

それはなぜかって?

自分の好きな事もやってお金を稼ぐ事も出来ているからです!

 

大学の先輩で、実家が工場を経営していて裕福な先輩が居ました。
その人はとても魅力的で、周りにはいつも人が集まっています。

先輩はとても社交的な性格で、話題が耐えませんでした。
おまけに超絶イケメンですし(笑)

 

で、その先輩のお金持ちの秘訣を探るため、先輩の卒業制作を手伝ったり
なるべく先輩について知ろうと思ったんです。

 

そこで僕の目を通して分かった事は、

 

とても与え上手だった。

という事でした。

 

もの凄い気遣いが上手く、分け隔てなく痒い所に手が届くほどに気を使ってくれるんですよね。
元々資産があったという事もあって、その分ゆとりが出てくるのだと思いますが、

自分が貰ってうれしいものを頂いて嫌な気持ちになる人って居ませんよね?

 

そうやって徐々に人の輪が広がっていく事にも納得がいきます。
何と言っても、人生の喜びもお金も人が運んでくるものですから。

最終的には自分の好きな事をやりながら十分な収入を得ていく事が何よりも幸せな事です。

 

まとめ

僕は貧乏が大嫌いです。
なぜわざわざ貧乏な思いをするために生きにゃならんのだと思う程です。

しかし、世の中の多くの人は美徳だの世間の常識などで
お金を持つ事が悪いという風潮もあります。

少なからず、僕自身にもその価値観は知らず知らずのうちに埋め込まれていました。
ただ、実際に資産を持っている人を目の当たりにすると
自分の世界があまりにも狭かったという事が分かってきたんですね。

こういった世界が垣間見れたのでもっと視野を広くしていく必要を感じました。

 

ですのでもし、今のあなたが不当な人生を歩んでいるとしたら
今の自分の現状を嘆くのではなく、

これからあなたがどのような人生を歩んでいきたいのか?

そこを見つめていく事が最も重要な事になってくるんです。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message