2015/08/19

アフィリエイトを始める目的。メリット・デメリットを知る

 

Pocket

 

これからアフィリエイトを始めようとする前に、
まず始めにいくつか抑えておきたいポイントがあります。

アフィリエイトを含め、ネットビジネスは副業としてのイメージが強いかと思われますが、
実際にはれっきとした「ビジネス」ですので、相応の作業量と頭を使う事になります。

もっとも、仕組みが出来てしまえばある程度自動で収入を得る事も出来ますが、
余程の才能とセンスを持ち合わせていない限り、その道のりは遠いものとなってしまいます。

ここでは、アフィリエイトを始める際に、まず最低限の心構えについて
いくつか例を出していこうと思います。

 

何の為にアフィリエイトをするのか?

アフィリエイトを始める理由として、お小遣い程度くらい稼げると思っていませんか?
ネット上ではアフィリエイトに関して検索すればいくらでも情報が出てきます。

しかし、その大半は再現性の無いものであったり、
いくら作業をこなした所でもって一円の報酬も得る事すら出来ない事に下手したら成りかねません。

 

僕自身、アフィリエイトに関して言えば始めた当初、
片手間でもってすぐに数万円の報酬を得る事は出来るだろうとタカをくくっている状態でした。

そもそも「一日30分」とか「寝ながら報酬が発生する」など、
胡散臭いなとは思いつつも、「簡単」にお金を稼ぐ事が出来る事に漠然と憧れてしまいました。

 

しかし、現実は甘いものではなく、いくら頑張って記事を書いたとしても
そのほとんどは収入にすらならない事の方が多かったですね。

なので、もしあなたがこれからアフィリエイトを簡単に稼げるものだと勘違いしているのであれば
今一度考えを改め直してもらう事をおススメします。

確かに一度仕組みが出来てしまうと思った以上のリターンを得る事も出来ますが、
そこに至るまでの道は決してなだらかではないので、
そこは覚悟をしてもらう必要があります。

 

アフィリエイトのメリット

仕組みが出来てさえいればある程度ほったらかしでも稼ぐ事が可能

もしかしたら一度はこのような事を聞いた事があるのかもしれません。
もちろん、それは失敗と努力を重ねていった上で
可能になってくる事は出来ます。

ただ、それに比べアフィリエイトとというのは
頑張った分それに応じて可能な限りいくらでも収入を得る事が出来ます。

 

・・と、同時に毎月安定した収入が得られる保証などどこにもありません。

始めてから数ヶ月感は1円も稼ぐ事が出来ないというのはザラだし、
半年かかっても月に5000円稼ぐ事も出来ない可能性だってありうるのです。

しかし、アフィリエイトの良い所は仕組みがある程度出来てしまえば
丸一日何もしなくてもアルバイトで一日働いた以上の金額を
稼げる事だってあります。

単に労働から解放されるだけでも、魅力的に感じてしまう人は
かなり多いはずです。

 

そこで、アフィリエイトを始める理由として

「ラクしてお金が欲しいから」

と答える人が大勢いるくらいですし。 
(何を隠そう、僕自身もそういった所がありました笑)

しかし、やればやるほど沢山つまずく所があったので
頑張っても思うように成果として残す事が出来なかったんですね。

ですので、もしそういった考えを持っているのであれば
これからはそういった考えをを捨てましょう。

 

アフィリエイトはお金を貰うれっきとしたビジネスなので、
そんな簡単にお金が手に入るものではないのです。

 

時間的制約から解放される  

一度成約率の高いアフィリエイトの記事を書ければ、
それを読んで購入した人によって収益が発生させる事が出来ます。
もちろん、それなりのスキルというものが必要となってきますが、
一度習得してしまえばそれだけでも一生モノの価値はあります。

また、一度書いた記事はネット上に半永久的に存在するので、
よっぽどの事が無い限り、削除される事はありません。

なので、結果的に作業をする事から解放されるので、
それによって自由な時間を手に入れる事が出来るのです。

 

僕ならその時間を趣味の時間に充てたりしたいですし、
制作のための時間に費やしたいです。
あらゆる時間的制約から解放される事だけでも
続けていく価値はいずれ出てきます。

もし、あなたがアフィリエイトでラクして稼ぎたいと思うのであれば、
まずは行動ありきでコピーライティングのスキルを習得する事をおススメします。

 

 

学歴などと関係なく始められる

アフィリエイトをしている人は中卒の人から東大卒の人まで様々な学歴の人達が実践しています。

ネット上ではスキルさえ備わっていれば誰でも始める事が可能です。
特に、先ほど紹介した和佐さんは第一級身体障害者というハンデがありながら
ネットを使って成功を収めております。

言い換えてしまうとネットはただ単純に効率よくビジネスを進めていく上で
最も適したツールといえるので、ネットを使わずともお金を稼ぐ事が出来ている人にとって
鬼に金棒と言えるものに成り代わるものであると言えます。

 

このことからもわかるように、結局は自分の行動力ではありますが、
自分の努力次第では収益を発生していく事が可能になってくるのです。

 

場所に左右されずに作業が出来る

ネット環境さえ整っているのであればどこでも作業をする事が出来ます。
中にはノートパソコン片手に世界中を旅しながらアフィリエイトで収入を得ている人もいます。

職場やアルバイト先によって場所の縛りがありましたが、
それとは関係なしに作業を出来ますし収入にも繋げていく事が出来るのですね。

 

小額の初期投資で済む事が出来る

アフィリエイトを始めるに当たって、初期投資として数万円あれば始める事が出来ます。

サイトを立ち上げる際のサーバー代やドメイン代など、
多くてせいぜい10万円くらいで済むと思うので、
実際に店舗を構えて経営していく事よりもはるかにリスクが少なくて済みます。

教材の代金を加えても5万円あればいけると思います。

 

なので、あとは

「やるかやらないか」

それにかかってきます。

 

アフィリエイトのデメリット

アフィリエイトのメリットについていくつか紹介してきましたが、
コインの表と裏があるようにアフィリエイトにもデメリットというものが存在します。

 

0→1にするまでにすごく時間がかかる

うん。これがメチャクチャ大変。

アフィリエイトを少しでもかじった事がある方は分かると思いますが、
まったく0の初心者の状態から収益を上げるまで、
場合によってはかなりの時間がかかってしまう事もあります。

 

誰でもラクに稼げるという幻想は捨てた方がいい!

 

初期投資は少ないものの、半年間無収入の場合だってありますし、
一年かけてもほとんど収益にならない場合だってあります。

もちろん、早ければ最初の一ヶ月でそれなりに収益を上げる人もいますが、
アフィリエイトを知らないほとんどの人は少なくとも3ヶ月くらいは覚悟しておくべきです。

 

 

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message