美大生が描くデッサン動画。15分で動物を描いてみた。

スケッチ

15分弱でデッサンをしてみました。

今回は初めて撮影しながら描いたので、不慣れでしたがなんとか描いてみました。

 

今回はネコとキリンのデッサンです。YouTube動画でまとめておきました。

キリンの方はスライドショーとしてまとめているので
よければ併せてご覧になってください。

これから鉛筆デッサンを学びたい方や、
デザイナー・イラストレーターになりたいという方に参考にでもしてもらえたら幸いです。

 

動物デッサン

(動画右下にある「設定」から速度を2倍速にすればサクサク観られます)

 

スライドショー

 

編集後記 

 

それにしても、15分でデッサンを久しぶりでした笑。
毎日の日課としてこれを続けていたら1年経った後見間違えるものになってくるはずです。

 

何事もそうですが、絵を上達させる為にはまず「好きになる事」
そしてそれを続ける「情熱」が大切です。

 

そんな中で日々のデッサンなどの訓練や、技術・知識などが生きてくる事になります。
なので始めは下手でも思い立ったら気軽に始めて見る事は大事です。

 

たった15分でも毎日続けていれば10日で150分。
100日で1500分とどんどんと経験値を詰んでいく事が出来ます。

やった分だけ伸びてくるジャンルでもあるので、
興味がある方は是非やってみてください!

 

関連記事(一部広告を含む)



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ヒデキ

「嫌いな事は極力せず、好きな事には好きなだけ」をモットーに日々を生きております。美大を卒業後、半ニート生活を経て今はブログで生活中。また同時進行で絵の制作もしております。このブログでは、絵の描き方についてであったり、なるべく自分がやりたい事をやって生きていく為の方法について書いています。最近は日本の文化・行事についても興味があります。これを読んでいるあなたに、何かしら参考になる記事があれば幸いです。