2017/02/20

「人付き合いが面倒」だと感じた時にしてもらいたい10の事

 
一人になりたいとき

Pocket

【この記事の所用時間:約 15 分】

 

今年も残りあとわずかとなりましたが、年末いかがお過ごしでしょうか?

この時期は学生なら冬休み。社会人の方なら仕事納めで忙しい時期になるかと思います。フリーランスで活動している人は年末年始にも関わらず仕事に追われているのかもしれません。

僕の場合、一番最後のものに近いのかな?

年明けには大学の課題提出が控えているので大体制作に追われていたりします。僕は今年で最後なんですが、頑張ってラストスパートかけていきたいと思いますね。

 

ところで最近は課題をこなすのもほとんど一人でやる作業が多くなってくるんですよね。そんなとき、ふいに「一人でいる時間が長いな」と感じてしまう時があるんですよね。

そんな時、

 

「もしかしたら一人の方がむいているのかも」

「人に興味が無いのかも」

 

などと思ってしまうくらいです笑。

 

【関連記事】

一人が好きで何が問題?一匹狼の人にありがちな9つの特徴

 

所で最近、社会全体でストレスが蔓延し、鬱病になってしまう人が多く見られるように思います。

僕の知り合いのサラリーマンの方も日々仕事に終われ、終いにはそのストレスで病んでしまった人がいるのですが、幸いにも大事には至らなかったようなので安心しました。

ほんとあと一歩対処が遅れていたら危なかったみたいですね。

ただ、条件を問わず仕事を選ばなければ一人でも出来る仕事もありますので、こういった選択肢を持っておく事は大事なんだなと思わされます。

 

ちなみにその方は昔から漫画家になるという夢を持っていたので現在その夢を叶えるべく、インターネットという媒体を利用して活動をしていたりもします。

今思えば、漫画家になりたいという夢があったからその思いによって大事には至らなかったのかなぁと、そんな風にも思えますね。

いずれにせよ彼の成功を望むばかりです。

 

また、病的ではないものの人付き合いが面倒に感じてしまい、人間関係から解放されて一人になりたいっていう時期は誰しもあると思います。

大勢の人に囲まれているにもかかわらず、孤独を感じてしまうと不のスパイラルに巻き込まれてしまうので、今後の人生を決める上で生産的なものを生み出せるような『独り』の時間を大事に出来ると良いですよね。

ただ、一度人付き合いを断ってしまうと中々元に戻る事は難しいので、最低限ネットを介してのコミュニケーションは取れた方が良かったりもします。

 

今回は、そんな孤独を感じてしまった時にやってもらいたい事をまとめてみました。

時には充電期間と割り切ってゆっくりする事も大切かなと思いますので、思い当たるものがあればやってもらえたらなと思います。 

 

<スポンサーリンク>

面白い画像や動画をたくさん観る

面白いと感じれるものに触れる

面白いと感じれるものに触れる

 

気分が落ち込んでしまった時は自分で奮い立たせる事に限界があります。そこで、一つの現実逃避と割り切ってネット上に転がっている面白い画像や動画を漁るのも手です。

今ネットで検索すれば何でもヒットする時代ですからね。情報のありとあらゆるもの全てを手に入れる事が出来ます。

 

ネットが無い時代では本を読んだり学校で学んだりしないと得られなかった知識だったものでしたが、今ではそれが簡単に手に入ってしまいます。

YouTube動画でも、個人が運営しているブログでも面白いものはいくらでもあるので自分なりに開拓していく事で何かよいアイディアを生み出すきっかけにもなりますね。

好きなお笑い芸人の動画を観たり、好きなアーティストのミュージックビデオを気が済むまでひたすら流して気分を発散させましょう。

 

とにかく何でも良いから思いの丈をブログに綴る

思いの丈をブログに綴る

思いの丈をブログに綴る

 

アメブロやFC2ブログなどといった無料ブログでもいいのですが、思いの丈を連ねてみる事も一人でいる時に出来る事です。

ただ、アメブロの場合規制ワードの数が多く、場合によっては記事自体が削除されてしまう恐れもあるので無料ブログならばFC2ブログやライブドアブログなどがおススメですかね?

有料でしたらもちろんWordPressがおススメです。

 

話が逸れましたが、ブログでは普段の本音と建前を分ける生活から解放されて自由に発言が出来るのでストレス発散にも効果的です。

しかし、あまりにもネガティブな記事を書く事が続いてしまうと誰からも相手にされなくなってしまいますが、日頃のもやもやとした思いの丈をぶつけてみるのも良いものだと思います。

あなたが不満に思っている事も、場合によっては共感をしてくれる人も出てきます。

 

「あの上司ムカつく〜!」

「こんな仕事辞めてやる!!」

 

など、名前が特定されない程度でしたら発言をする事は自由です(笑)

 

そうやって感情を発散する事は、少なくとも自分自身が感じている本音なので、噓偽りの無い本当の自分自身が画面上に投影されていきます。

感情でぶつかってしまうとどうしても文章がちぐはぐになってしまう事もありますが、その「怒り」の勢いがストレートである程伝わる事もあるので、その勢いは大事にしておきましょう。

 

そういった本来の自分というものをさらけ出す事によってディスプレイ越しの読者に共感をしてもらえる事だってあります。

 

「あ〜それめっちゃ分かります〜。」

「お互い大変ですよね〜」

 

そういったコメントを見ず知らずの方からも貰う事が出来るのでとても良いです。

 

人は何かしらの共感を得たい生き物です。

自分という存在を認めてもらいたいという承認欲求が人の心の中にはあります。

 

現実の人間関係でも

「この人何考えているのか分からない」

っていう人とは距離を置きたくはなりますよね?

 

その点ブログという媒体を使って自分が今思っている事を発信する事によってそれを見た読者が反応してくれる事だってありえます。

そこで知り合った人と交流を楽しむ事も一つの生き甲斐になっていきます。

 

人のブログにコメントを残してみる

気になる人にメッセージを送ってみる

気になる人にメッセージを送ってみる

 

ブログを書くにしても自分の事だけを書いていたらネタに困ってしまう事があります。そんな時、他の人が書いたブログを読んで何かしらの発見を得る事も大切です。

そこで「良い記事だな」と感じたらそのブログの管理人の方にコメントを残しておくとそこから交流を広げていく事も十分にあり得ます。

 

一昔前に流行ったコメント周りとは少し違うんですが、純粋に良いなと思った記事には積極的にコメントを残しておく事で相手に印象を持たせる事が出来ますね。

純粋に自分に好意を持っている人に対して雑に扱われる事はもちろんゼロではありませんがあまりない事だと思います。ブログ以外にも他のSNSでも良いかもしれません。

 

僕自身、ブログの更新を続ける事によって徐々にキツいなと思う事があります。

自分の趣味や思いの丈を綴っているとは言え、誰からも反応がなかった時は凹んでしまう事があります。

ですので、そんなときは人のブログを読む事によって新たな刺激を得てモチベーションに繋げていく事が良いのです。

 

たとえば、コメントを残す際に

 

「初めまして。◯◯と申します。

ブログ記事読ませて頂きました。とても面白いですね^^」

 

など、このようなカタチで書き始めた方がスムーズになります。間違っても批判などをしないようにしてくださいね!

後々バッシングを喰らったり、グーグルからペナルティを貰う対象になったりとデメリットの方が多いのであくまでも交流を楽しむという意味でコメントを残しましょう。

 

<スポンサーリンク>

思い切って遠出して気分を発散させる

広大なスペース

ストレス発散

 

一度人生をリセットしておきたいと思ったら思い切って一人で旅に出かけるのもいいです。

実際に足を運ばなければ分からない体験だってたくさんありますし、そこで出会う新たな人達との触れ合いによって自分自身を見つめ直すきっかけにもなります。

普段の自分の生活で培ってきた価値観から離れて違う文化に触れる事によって見えてくるものもあります。

 

瞑想をしてみる

瞑想

瞑想に耽る

 

一日5分でも10分でも瞑想する時間があると気分を落ち着かせる事が出来ます。

時間がある限り何度でもしても良いですが、忙しい時でも出来る限り心を落ち着かせるような時間をとった方がいいです。

 

ただし、間違っても迷走にならないように..

精神を統一させて今自分にとって大事な事を整理しておきましょう。

 

公園でのんびりとしてみる

公園でゆっくりリラックス

公園でゆっくりリラックス

 

社会活動を営む上で、人間関係というものはどこへでも付きまとってきます。それゆえに人は周りの評価を気にしながら生きていく事になってしまいます。

 

「本当に自分がしたい事ってなんだったの?」

「自分は何の為に生きていこうとしているの?」

 

毎日会社に行って仕事をしてくたくたになって帰ってくる生活を続け、たまの休日になると仕事に疲れて一日中家でぐだぐだとしている生活に何の意味があるのでしょうかね?

 

家族がいれば休日にショッピングモールに行ったりテーマパークに遊びにいったりも出来ますが、もしあなたが独身であった場合このままで良いのかと悩む事になります。

生きる上でお金を稼ぐという行為は大事な事ですが、それが人生の目標になってしまうと味気ない人生になってしまいます。

 

ほんとはもっとやれた事が合ったのにも関わらず、それが出来なかった事を今嘆いても後の祭りとなってしまうのです。

一度気分をリフレッシュするという意味でも立ち止まって考え直す事はとても大事です。

 

喫茶店に入り浸る

喫茶店に入り浸る

喫茶店に入り浸る

 

近所に喫茶店などの静かな空間があればそこで勉強などに励む事も良いですね。

喫茶店は場を提供する事をメインとしている所が多いのでリラックスした空間を楽しむ事が出来ます。スターバックスやドトールなどといった所が良い例でしょう。

 

ただ、場所によっては分煙がなされていない所がまだあります。タバコの煙が苦手でしたら、最近は時間帯によって禁煙をする場所もあるので気になる喫茶店があれば自分のリストに保存しておきましょう。

 

創作活動に没頭する

趣味に没頭

趣味に没頭

 

時間に限りがあるのであれば創作活動に没頭する行為は自分を見つめ直すきっかけになります。

人に見せる事を前提に創作活動に取り組めれば良いのですが、初めは人に作品を見せる事をためらってしまいます。

ですので、身近な家族や友人などに見せて良い反応が貰えたら徐々にブログやツイッターなどのSNSで公開していく事が良いです。

 

ただ、その際に気をつけておきたい事は、絵を描く事に慣れていないうちはブログで公表する事に留めておいた方が良いです。

版権ものや、漫画のキャラクターを描いてしまうと熱烈なファンから場合によってバッシングをされる事もありますので、気をつけてください。

特にツイッターでは気をつけておいた方が良いですね。

 

もし、自分の好きなキャラクターを描いて投稿したいというのであれば、実名登録が基本のFacebookでのイラスト投稿グループに投稿をしておいた方が良いでしょう。

基本的にはその他のSNSに比べ、キツい事を言ってくる人の割合が多いからです。

 

人から良い評価を貰えれば今後の活動をするにあたってのモチベーションが上がりますので出来る限り発表の場があれば投稿をしていく事が望ましいですね。

新たな刺激を得るという事で自分の世界が広がるのでそれをライフワークにする事も出来ますね。

 

色んな本を読み漁る

本を沢山読む

本を沢山読む

 

小説でもビジネス書でも何でも良いので、本を読み漁る習慣を持っておくと後々役に立つ事があります。

インターネットで何でも情報を得る事が出きたりもしますが、一方で必要なもの以外の情報までもが入ってきてしまいますからね。。。

 

特にまとめサイトは要注意ですね。

一度見てしまうと際限なく関連する情報が目に入ってくるので、そのサイトの滞在時間がどんどんと伸びてしまいます。

しかも、記事に面白そうなリンクが貼ってあるとついつい誘導されてしまいます。そうやってリンク先に誘導され続けてしまうと、気がついたら時間だけが過ぎてしまうという結果が待っています。

 

一方で本を読むという行為は、それらの氾濫した情報を遮断して必要な知識だけを得ていく事が出来ます。

何か物事を習得する際、色んなものを平行して作業を進めるよりも目標を一つに絞っていた方が効率的に頭に入りやすいのです。

それだけ人はいっぺんにいくつもの事をしていく事は難しい生き物なんですね。本を読むという事は余計な雑念に振り回されずに集中出来るメリットがあるのです。

 

また、本を読むという行為は過去に起きた出来事や歴史から生き方や教訓を学ぶ事が出来るので人生に行き詰まった際に今後の指針となるべく情報を仕入れる事が出来ます。

素人ではなくプロの作家の方やコピーライターの方が書いた文章なのでそれらをアウトプットして記事にする際、文章の書き方を参考にする事が出来るのです。

 

何でもいいから人や物事に感謝をしてみる

日々の出来事に感謝

日々の出来事に感謝

 

日々を忙しく過ごしていると人に感謝するという事を疎かにしがちです。最初は荒療治でもいいので無理矢理にでも物事に感謝をしていきましょう。

それが習慣化してくれば自ずと意識も変わってきて良い事が起きるようになります。世の中のほとんどの物事というのは自分の気持ちの持ち方次第でどうとでも捉える事が出来ます。

 

世の中には色んな考えの人がいます。

中には反面教師として捉えられるような人もいますが、それでも一つの学びとして捉えられるようにすればまた人生の見方が変わってきます。

世の中には運が良い人と悪い人がいるのではなく、運がいいと思っている人と運が悪いと思っている人の2種類しか存在しないのです。

 

まとめ

いかがでしたか?
ここで紹介したものはもちろん強要する訳ではありませんが、自分自身を見つめ直す上でやっておきたい事をまとめておきました。

ですので、このどれかいずれに当てハマるものがあれば試してみる事をススメます。

 

人生長いか短いかは人それぞれ捉え方が違います。

ですが、それを良い人生にするも悪い人生にするもその人次第になってくるのです。

あなたにとって良い道が開ける事を願いたいと思います。

 

それでは!

 

 

<スポンサーリンク>

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message