仕事と趣味を両立させる為には?自分らしく生きる為の3つのコツ

趣味休み

 

あなたは週にどのくらい趣味に時間やお金を費やす事が出来ていますか?

 

もちろん、人によっては「自分は無趣味だ」という方や、「仕事が充実してしまっている」という方も居るかもしれません。

しかし一方で、「仕事よりも趣味が大事!」という方や、「趣味の為に仕事をしている」という方も居る事でしょう。

 

そのため、出来る限りの趣味にかける時間とお金を確保しておきたいところではあるかもしれません。

それによって、人生が充実できるかどうかが左右されてしまうと言っても過言ではなかったりしますからね。笑

 

僕自身、出来る限り趣味に時間を費やせるようにしていたいのですが、日々の雑事に翻弄されて思うようにいかない事も多々あります。。

ですが、自分の人生ですので、出来る限り楽しく充実した日々を送っていきたいですよね?

少なくとも僕はそういったタイプだったりします。笑

 

この記事では、「出来るだけ趣味に時間を費やしたい!」という方に向けてまとめました。

何かしら参考にして頂けたり、今後の人生に役立ててもらえる箇所がありましたら幸いです。

 

<スポンサーリンク>

あなたにとって仕事って??

 

お金の為?それとも生きがいの為??

 

一般的に、高校・大学を卒業後企業に就職をしたり、親の家業を継ぐ事によって生計を立てていく事となるでしょう。

ごくごく一部の裕福な人は就職しなくても生きていけるかもしれませんが、ほとんどの人は何かしらの収入を得る為に働かなくてはなりません。

 

僕自身、進路について悩んでいた時期は、「就職したら好きな事に時間が取りづらくなる..」というように、就職する事に対してネガティブな印象を持っていました。

とはいえ、生活をしていく為にはお金を稼ぐ必要がありますし、生活していけるだけの収入が無ければ趣味どころではないですよね。。

 

仕事の為だけに生きたくはありませんでしたし、かと言ってカツカツでその日暮らしの生活をしていきたいとも思いませんでした。

こう言ってしまうとワガママな感じもしますが、自分の人生は好きに生きたいという気持ちが勝ったのです。

 

仕事はほどほどに。趣味は最大限に!

 

理想的に言えば、「大金まで必要でないにしろ、趣味が出来るだけのお金は欲しい」という事でした。

そういった願望を叶えるためにブログ運営は僕の理想と一致するところはあったのです。

 

【関連記事】

仕事やアルバイトがしたくない人がブログに向いている3つの理由
理想的な生き方?ブログをやるデメリット・メリット5つ

 

まぁ、僕の場合もっと言ってしまえば、なるべく働かずにお金が欲しいと思っていた所もありましたが。苦笑

 

しかし、そんなに甘い話ではなくて、ブログを初めた頃はほぼニートと言っていい状態でした。

その後、ブログから収入を得られるようになるまで、幾ばくかの時間がかかってしまいましたね。苦笑

 

ですが、報酬画面がゼロだったものが徐々に百円、千円と増えていき、それが一万円に達した際はコツが掴めてきて、徐々に自信もついてきました!

特に家に居ながらでも収入があるというのは、今後の人生に一筋の光が見えてきた気がしたのです。

 

お金も趣味の時間も大事にしたい!

 

お金があっても仕事に時間をとられてしまい、趣味に時間が割けない。

また一方で、時間はあってもその日暮らしでお金が無いような状態ですと、どちらも良い状態であるとは言えないですよね?

学生時代は特にこの傾向があるものだと思われます。

で、夢を追いかけてアルバイトを続けはするものの、残念ながら全ての人が夢を叶える事が出来るという訳でもありませんよね。

 

また一方で、給料は沢山貰えていても、残業続きで自分が自由に使える時間が得られない事もあります。

どちらも得ようとするとすればするほど、理想と現実のギャップに苦しんでしまう事になってしまい兼ねません。

そこで、結局どちらか一つを諦めなくてはならない事になってしまう事に・・。

 

とは言っても、やはり金銭的自由と、(ある程度の)時間的自由を得る事によって、趣味も仕事も両立していく事となってきますし、それによって精神的にも充実感を得る事となってくるでしょう。

なのでこれらの要素を得られない限り、自分が好きな事をしていくのは難しくなってしまうかもしれませんね。

 

<スポンサーリンク>

仕事と趣味を両立させる3つのコツ

 

個人的に、仕事も趣味も両立させていく為には以下の項目を一つずつクリアしていく必要があると思います。

 

・一定の収入を確保出来るようにする
・自由に使える時間を確保する
・単純作業はなるべく人や機械に任せる
・家族の了解を得ておく

 

これらをクリアしておかないと趣味の時間を作る事は難しいでしょう。

また、仮に趣味の時間が作れても、家族に対して了承を得ておいた方が良いですよね。

 

場合によっては説得するのに時間を要してしまう事もあるかもしれませんし、人によっては猛反対される事もあるでしょう。

「家に毎月これだけ入れてるから、趣味は好きにやらせてよ!」

と、こんな男らしいセリフを言えれば良いかもしれませんが(笑)、それだけの稼ぎが無いのであれば、ある程度の反対は覚悟の上であるという風に考えておいた方が良いかもしれませんね。

 

収入と時間を確保する

 

趣味をする上で大事な事と言えば、やはり『時間』『お金』に関する事。

この二つはとても大事な要素ですよね。

 

そこで、

「じゃあ、どうやってその二つを得る事が出来るの?」

という事になってくると思いますが、人それぞれ仕事であったり生活状況が違うので、一概にどれが良いかはわかりません。

 

ただ、個人的に一つオススメするとすれば、上でも述べたように、僕が実践している「ブログアフィリエイト」だと思います。

このブログでも度々ブログアフィリエイトについての記事を書いておりますが、これによってある程度の自由を得られる事となっているんですね。

 

ブログアフィリエイトを始める為の手順については以下の記事にまとめてあります。

【関連記事】

【ブログ開設】稼ぐブログを運営していく為に必要な5つの手順

 

趣味の為に転職を考えてみるのもアリ?

 

仕事に忙殺されてしまい、自分が好きな事をする事も出来ずに心身共にやつれてしまう状態であれば、それは健康的であるとは言えませんよね?

僕のように、自営業でいきなりブログから収入を得ようとするのはリスクもありますし、軌道に乗るまでに今の給料よりも大幅に収入が減ってしまう事だって十分にあり得てしまいます。

 

なぜなら僕自身、初めの内は半年以上ブログを続けていても月に5000円も稼げていなかったですし^^;

アフィリエイトをしている9割の人は月に5000円も稼げていないと言われているので、ブログを含めネットだけで収入を得ようとする事は正直言って無謀とも言えます。

 

なので今の仕事がキツく、趣味に費やせる時間も取れないようであれば一旦立ち止まって考える事も必要です。

今よりも多少収入は減ってしまうかもしれませんが、条件の良い仕事を探す事も一つの選択肢として考えておくと良いかもしれません。

 

精神的、肉体的な負担も減ればその分趣味にも時間を割ける事が出来ます。

また、行く行くは自分のペースで生きていこうとするのであれば、新しい就職先で少しずつでも準備を進めておくと良いでしょうね。

 

【関連記事】

あなたの適職は?

 

実績を作っておく

 

趣味と言えど、人に理解されにくい趣味ですと周囲から変な目で見られかねません。

自分の好きな事ですから人に何を言われても良いという所はあるかもしれませんが、周囲からの理解を得ておいた方が周囲から白い目で見られる事も無くなるでしょう。

 

その為にも、何らかの大会に応募してみたり、そこで賞を取れれば周りの人の見る目も変わってきます。

自身の趣味が周囲からも認められるようになれば、人知れずコソコソとやる必要も無くなってきますからね!

 

まとめ

 

人の数だけそれぞれ趣味なり、熱中している物事があるでしょう。

人生の楽しみを持つ事は大事ですがその夢を叶えるためにも一つずつ課題をクリアしていく必要がありますね。

 

 

<スポンサーリンク>

関連記事(一部広告を含む)



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ヒデキ

「嫌いな事は極力せず、好きな事には好きなだけ」をモットーに日々を生きております。美大を卒業後、半ニート生活を経て、今はブログでなんとか食べています。また同時進行で絵の制作もしております。このブログでは、絵の描き方についてであったり、なるべく自分がやりたい事をやって生きていく為の方法について書いています。これを読んでいるあなたに、何かしら参考になる記事があれば幸いです。